01 | 2018/02 | 03

すごいいぬ すごいねこ 

犬猫展「WAon!NYAon!2」終了しました!
ごらん、これが新しいギャルリーくさ笛の外観だよ。





IMG_0419_convert_20180128235129.jpg





若者の集団がギャラリーに入っていく!と思ったら大体1階の服屋さんに入っていく。






IMG_0422_convert_20180129001226.jpg




以前はエレベーター開くと即ギャラリーでしたが新しくなってから入口ができました。
心の準備がしやすいですね。








IMG_0403_convert_20180128235255.jpg





私の作品はこのように展示していました。
ギャラリーのくぼみ部分です。
これで絵画作品が主なグループ展でも違和感なく存在できます。







IMG_0404_convert_20180128235622.jpg





絵本たち。
リーゼント燃えてるよからの流れもあってか絵本は成人男性からよく購入されました。
毎年絵本を見て下さる方が結構いて嬉しいです。
メディチシリーズ来年も描きます!












IMG_0429_convert_20180129000403.jpg
『おはなねこメディチキャンドルホルダー』
5×5×5㎝ ガラスポット、ガラスペン、レジン









IMG_0448_convert_20180129000342.jpg






リーゼント燃えてるよのキャンドルホルダーはたくさん作りましたが
おはなねこメディチのキャンドルホルダーも今回作りました。
左は以前から作っていたもので、反対側ではリーゼントが燃えてます。








IMG_0449_convert_20180129000431.jpg




映った影も可愛い。
いずれ雑貨屋さんに置いてもらおうかなと思っています。















IMG_0412_convert_20180129000327.jpg
『ふつうねこ』
F4 キャンバス、油彩












こちらが今回出した油絵です。
ウェルチ主役で描こうと思っていたのでタイトルをふつうねこにしましたが
ダリの絵にちょっと影響を受けました。
その絵のタイトルは
「海の皮膚を引きあげるヘラクレスがクピドをめざめさせようとするヴィーナスにもう少し待って欲しいと頼む」
です。
メディチシリーズの絵本にも共通する秘密が隠されていたり…?それは内緒です。








私の作品だけでは雰囲気が伝わりづらいと思うので全景を載せます。
他の作家さんの作品がちょっと見えるので、困る人やもっと載せてほしいメンバーいらっしゃったらご連絡ください。





IMG_0428_convert_20180129005319.jpg





IMG_0430_convert_20180129005531.jpg





IMG_0438_convert_20180129005232.jpg





IMG_0437_convert_20180129005352.jpg





IMG_0435_convert_20180129005603.jpg






私以外は絵画作品が多かったです。
油彩、水彩、針金など素材は色々です。
モデルとなる犬猫はそれぞれ自分の家で飼っている子や旅行先であった子などもいました。
飼っている子を描いている人は、毎日会っているのに画面に残したいと思うほどその子に愛情を注いでいるんだろうなぁ。
私は家で飼っていないので脳内で飼っている子ですかね。


ギャラリーは改装してからちょっと広くなりました。
窓がなくなったことでピシッとした緊張感が増したと思います。







DR-QWGpUMAENBFY.jpg



DR-QWGpUEAAwxYF.jpg


今回参加したのは9名でした。
来年のこの時期は犬猫関係なくテーマ自由のヒビヒツヒツ展を開催します。
テーマ自由といいつつ犬猫作家は犬猫描いちゃったりするんですけどね。
ということで来年もお楽しみに!



このグループ展にお越し頂いた方、参加したメンバーの皆さん、ギャラリースタッフさん、
関わった方々、ありがとうございました!!




ここでビッグニュースなのですが、こちらのギャルリーくさ笛さんで5/2(水)~5/7(月)に個展をやることが決定しました!
ちょうど空きがあったので勢いで入ってしまった感じですが、がんばりますのでお楽しみに!!

国民が見た正月という幻 

IMG_2776_convert_20180106145144.jpg



あけましておめでとうございます



いやー、去年中に去年の作品上げるの無理だった!
いいわけじゃないですけどお正月はずっと働いてました。平日だから。




IMG_2775_convert_20180106145242.jpg



ポスくまに作ってもらったリーゼント燃えてるよ年賀状を2枚も載せる大サービスなので許してね。
許さない人間などいないだろうけれど。
というわけで今年もよろしくお願いします!





去年描いた作品たちをやっとお見せできます。
会期が近かったので高円寺Creamでの個展「リーゼント燃え展よ2」と
コミュニティカフェかがよひでの個展「あったかすぎる鍋」両方の新作を載せます。















IMG_0337_convert_20180106144407.jpg
『アナログの朝ドラ』
F0 キャンバスボード、油彩










前に展示した際、昔の朝ドラの時間は8時15分からだったという話を聞いたので時間を変更しました。















IMG_0342_convert_20180106143537.jpg
『ジュラ紀の十五夜』
F4 キャンバス、油彩










描いた時期、ちょうど十五夜だったのですが、なんとも語呂が良くなりました。
シュールなのに風流と称されました。












IMG_0338_convert_20180106143402.jpg
『ろうそく』
SM号 キャンバス、油彩










よくこういうろうそく作りなよーって言われますが、芯と炎の向きからして物理的に難しいんですよね。













IMG_0339-2_convert_20180106161913.jpg
『火鍋』
SM号 キャンバス、油彩











あったかすぎる鍋のDMにも使用した作品です。
かわいいイラストや雑貨を作っていた時の反動でダークになりました。











IMG_0393-2_convert_20180106132610.jpg
『月と砂漠』
F4 キャンバス、油彩










こちらは「あったかすぎる鍋」で初出展の作品でした。
色味も関係して、タイトルを言わないと冷ややかな雪原と思われることが多かったです。
雪原でもいいなぁ。










展示する場所もあって今回は小さ目な作品を多く作りました。
紙芝居もアップしたいけれどまだちゃんと撮影してないので今度ね!
短い時間だったけれど力の入れどころを変えたらもっと良くなったかなとも思うので心の中で反省します。
ここに載せると大きさが全部ほぼ一緒になるから展示したときと雰囲気が違います。
気になる人は今度個展やるときにでもぜひ本物の作品を見に来てほしいです。







近々の予定としては、1月17日(水)~22日(月)に愛知県のギャルりーくさ笛にて
「WAon!NYAon!2」に参加します。
こちらは犬と猫のグループ展なので、リーゼント燃えてるよはいません。
でも久々におはなねこメディチの作品を出すので猫好きの人及びメディっちゃん好きの人はおいでませ。



それと、あったかすぎる鍋でお世話になったコミュニティカフェかがよひさんは
2月後半あたりからスタッフが変わり新体制になるようです。
そこで、変動期に開催される「誰でもアーティスト展」にも参加することになりました!
2月12日(月)~2月18日(日)に出展料1000円で誰でも参加できるそうです。
今回出展していたリーゼント燃えてるよ絵本を出します。(在庫少ないので売切れたら御免)
詳しくはまたお知らせしますが気になる方はコミュニティカフェかがよひさんまで。

などなど 

IMG_0461_convert_20170525010852.jpg



夜の高円寺Creamです。



IMG_0460_convert_20170525011208.jpg




前回紹介した夕方の店内とはまた雰囲気が違いますね。




IMG_0462_convert_20170525011040.jpg




高円寺Creamは現在、パン祭り開催中です。
主に食べれないパンがたくさんあります。





個展で出した絵の紹介です。
いっぱいあるので初出展の油絵を紹介します。








IMG_0555_convert_20170525000920.jpg
「地デジの朝ドラ」
F0 キャンバスボード、油彩







朝ドラシリーズ。早速売れたので展示が最初で最後となりました。
おめでとう朝ドラ。








IMG_0556_convert_20170525000935.jpg
「モノクロの朝ドラ」
F0 キャンバスボード、油彩








朝ドラシリーズ、こちらはモノクロ。
昔の朝ドラは8時15分からだよという話を聞いたので、今度出展する時には時刻を修正して出します。










IMG_0603_convert_20170524002529.jpg
「ゲームボーイのゲーム」
F0 キャンバスボード、油彩









こんなゲームあったらいいですね。
朝ドラに続き、画面に画面を描く試みでした。








IMG_0558_convert_20170525000950.jpg
「枯山水」
F3号 キャンバス、油彩









こちらは以前、シドニーのギャラリーで展示したものですが絵が帰国して以降加筆して再び展示しました。
日本を勘違いさせる気満々でした。










IMG_0574_convert_20170524003822.jpg
「中火」
SM号 キャンバス、油彩









強火、弱火に続いて中火です。
これで火力シリーズがそろいました!3つ揃えるとガスコンロが安心です。









IMG_0622_convert_20170524002704.jpg
「さんかく」
変形サイズ キャンバス、油彩





ダイソーで売ってた三角のキャンバスを使用しています。
最近はお店で見かけないのでまた売ってほしいです。





油絵以外などの作品などはまた次回などにアップなどしようかなどと思ってなどいます。
時間に余裕ができてきたからブログたくさん書くぞ~!(希望)





おしらせ(∩´∀`)∩
個展直前からしばらくお休みしていましたがminneの販売を再開しました。
マスキングテープも登録しました。いっぱいあるから大人買いもできるよ!

品評とひんぴょう 

あけましておめでとうございます。
寒すぎてブログの更新に時間かかってますが今年もよろしくお願いします。
静岡でも雪がちょっとだけ舞っていました。

あと先日話したミーコの件、祖父が元気になってきたので家にちょくちょく帰っており、私が餌をあげることがなくなりました。
ミーコが寒い思いをしなくて済むのは嬉しいけれど最近全然会ってないからミーコに会いたいよ!
(と思ってさっき会ってきました!家の一番暖かい所を見つけて元気に過ごしてました)



では去年から持ち越された、ポンカンのひんぴょう会で発表した油彩作品をご覧下さい。
以前出展したことのある作品もいくつかあったので、新しい作品を中心にお見せします。








IMG_9166_convert_20170109023809.jpg
『遠方から品評』
F50 キャンバス、油彩












IMG_9167_convert_20170109023748.jpg
『ポンカンのひんぴょう会へ行こう』
F30 キャンバス、油彩












IMG_9170_convert_20170109023834.jpg
『オパールの交差点』
F3 キャンバス、油彩














IMG_9172_convert_20170109023902.jpg
『退部届』
F3 キャンバス、油彩













IMG_9181_convert_20170109023950.jpg
『弱火』
SM号 キャンバス、油彩













IMG_9183_convert_20170109024049.jpg
『生焼け』
F0 キャンバス、油彩







この「生焼け」は搬入の時に展示した瞬間、ギャラリーオーナーに購入されました。
なのでこの作品は「ポンカンのひんぴょう会」が最初で最後のお披露目となりました。



今回の個展で購入された油彩の作品は他にもあります。








IMG_9185_convert_20170109024105.jpg
『エビフライ屋さん』
F3 キャンバス、油彩












IMG_9187_convert_20170113020822.jpg
『馬になった譲治』
F6 キャンバス、油彩









IMG_9156_convert_20170113023323.jpg
『Happy Birthday』
SM号 キャンバス、油彩





『Happy Birthday』は「ポンカンのひんぴょう会」開催ちょっと前にご購入されました。






どの作品を気に入ってもらえてももちろん嬉しいですが
1つしかない絵画作品を買って頂けるのはかなり嬉しいです。
ありがとうございます。
元気に暮らすのよ!








追記はそれぞれの作品裏話などです!


続きを読む

ムヒ キンカン スムージー 

スムージー神社での絵画作品です。
数がそこそこ多かったので新しく出展した作品を中心にアップします。






DSCF8174_convert_20161002001805.jpg
「奥さん、」
左:F3 油彩、キャンバス
右:セロファン、サインペン



入り口すぐの場所にあった作品です。


















DSCF8193_convert_20161002001617.jpg
「嘘の檻」
F15 油彩、キャンバス



ちょっとポケモンを意識しました。














DSCF8195_convert_20161002001558.jpg
「かお」
楕円形 油彩、キャンバス






楕円形のキャンバスは何年か前にダイソーで売っていたキャンバスですがまた販売してほしいです。
その場で見ないとわかりづらいですが、
この作品は丁度向かいの作品を見つめていて、その向かいの作品は進行方向の階段の方を見つめていました。













DSCF8199_convert_20161002001458.jpg
「スムージー川」
F15 油彩、キャンバス








スムージーが流れています。








DSCF8216_convert_20161002001514.jpg
セロファン、サインペン








セロファンの作品の中には絵本に出てきたあいつらがいます。
ほとんどはここから生まれたからです。












DSCF8217_convert_20161002001535.jpg









宣伝をするときは絵本の話をよくしているものの
写真では伝わりきらない絵こそ実物を見に来て欲しいなと思っています。















DSCF8190_convert_20161002014055.jpg







こちらはギャラリーとりこで展示したことのある「太陽の化身観光案内課」です。
以前は鏡の前に吊るして反対側が映るように展示されていましたが、今回は階段の窓辺です。
これがどうなるかというと









Csczf6OUAAAAi5V_convert_20161002023753.jpg





下からのぞけるようになるんです。
しかも背後から光が入るから裏の色も透けて見えます。
同じ作品でもギャラリーによって楽しみ方が変わるので色々な場所で個展をやるのはとても楽しいです。






次回の個展は今年11月に静岡市清水区で開催します。
こちらは外観が住宅ですが内装は本格的なギャラリー。どんな展示にできるか私自身が楽しみです。