12 | 2009/01 | 02

一休みさん 

5回に渡るグループ展関連の記事にお付き合いいただき、ありがとうございました。
ある程度のことが落ち着いてきたので、ここらでブレイクタイム的なそれです。
もう結構前になっちゃいましたが、
『エトランジュは今夜もこなかった』さんとリンクしました!
管理人の運散夢消さんは自分の知ってる中で最も膨大なテキストを書ける方です。
携帯で見るとメモリ不足になるほどで、あれはギネスに載るんじゃないかと(ry

前に、運散夢消さんのブログで紹介されていた
「血液型ゲノム」をやってみたら面白い結果になりました。

「私、占いはいいことしか信じないの~」という、めでたい性格。
もとい、面白い結果ならネタにしたいだけでそんなに信じてない性格の私は
こんな結果になりました。

*あかね*さんの血液型診断結果
天然B型


全く行動が読めません。
真剣度: ★★★☆☆
天然度: ★★★☆☆
適当度: ★★☆☆☆
きまぐれ度: ★★☆☆☆


CHARACTER
性格

現実的であり利己的であります。好き嫌いがはっきりとわかれるでしょう。
ケチケチするのは嫌いで、健全にお金を使います。
ちょっと悩んだりして調子がでないときがあり、ちょっと遠回りに物事に向かう時があります。
なかなか他人に理解され難い人で、あなたはさらに常軌を逸しています。
人の予想の斜め45度上の結果を出します。よき部下や後輩を従えることを大事に思っています。
しかし他人には非常に厳しい性格をしています。
また自分の考えや行動に自信を持っており、他人より自分を優先します。


WORK
仕事

あなたは社交性があります。時期によってやる気の上下があるでしょう。
手抜きもします。仲間とは助け合いたいと思っています。
休みのときにも仕事のことを心配したりして、やるべきことに集中できないときがあります。
他者とは一線をおいて付き合い、プライベートを大事にします。
それはあなたはどちらかというと変だからです。
出世欲が強く、また集団のリーダーとなることが多いです。
他人に対してはあまり情で判断せず、とにかく結果主義です。
責任感が強く自分の信念があり、他人のペースには巻き込まれないように行動します。


LOVE
恋愛

たまーにテンションあがってイケイケになります。
急に相手の男性が冷たい態度をとると、そればかり考えてしまうときがあります。
毎日一緒にい過ぎるとマンネリ化します。しかし理解されがたいのはあなた自身です。
黙ってついてきてくれる明るい男性に惹かれます。気が合う人は、はっきりいって稀です。
相手の男性に誠意をもって接しますが、相手に合わせるのが疲れるときがあります。



なんかそれっぽすぎて笑いましたwww
占いに行動を読まれなかった。なんか嬉しい~♪

「あなたはさらに常軌を逸しています」とか
「それはあなたはどちらかというと変だからです」とか
「気が合う人は、はっきりいって稀です」とか
気持ちがいいほど変人扱いw

でも、人の予想の斜め45度上の結果を常に出していける人ではありたいですね。

社交性がある、リーダーになるということは大外れな気もしますが
それ以外は大体それっぽいです。

うん、めっちゃ笑った。



あと、プラグインのところに載っていたハンドルネーム占いもやってみました。
結果はこちら。

* あ か ね *
(3) (3) (3) (4) (3)
総運:31
大吉

才能に恵まれ、特に先見性は秀でています。
急な大成功は見込めませんが、
努力は確実に実を結び、
必ず結果となって現れます。
人望があり、トップとして君臨するでしょう。


大吉>中吉>小吉>吉>半吉>末吉>凶>大凶


くだらない改名案

○パスタ風に・・・
ペスカトーレ*あかね* 大吉

○軍人風に・・・
*あかね*大佐 大吉

○ゲームプレイヤーとなって・・・
伝説の*あかね* 中吉

○芸能人風に・・・
*あかね*。 大吉

○激安で売っちゃえ!
*あかね*現品限り 大吉

○メキシカンで・・・
ロドリゲス*あかね* 中吉

○強そうな感じで・・・
ワンダー*あかね* 大吉

○古風な感じで・・・
*あかね*之助 大吉



あーこの名前にしてよかった~w
道理でブログやってから調子良いわけですね。
本名にちなんでつけた(?)アスタリスクが功を奏している感じです。
ちなみに空白なしで本名入力してみたら大凶が出て
しかも才能の芽が摘まれるとか言われて泣きそうでした;;


結論:占いは面白いこと以外忘れる!!

あいだよ(=ω=.) 

んでは、二つ目の作品紹介です。


2009_01250008_convert_20090129212844.jpg
『ホテル・マタタビ』
47×50×50cm ミクストメディア



猫展の先輩方は私よりずっと沢山、猫を描いてます。
そんな中、私がいかに猫を愛してるかを証明するべく作った作品ですw


2009_01190015_convert_20090129214136.jpg

つまりそういうことです。
旅に疲れた猫さんをいつでも受け入れられる場所。
リーズナブルで遊び心のあるお宿を設けて猫さんたちを癒そうという魂胆です。
看板は親切に日本語と猫語を書いておきました。


入り口はこちらから。
2009_01190015_convert_20090129215410.jpg
ニャ~ンとお入りください。

ちなみに入り口のロゴはエサ入れにもプリントしてあります。(手書き+フォトショ加工)
エサ入れの微妙な曲線に合わせて作るの大変でしたww


こちらに泊まられた猫さん達に感想を聞いてみましょう。(日本語訳)

ミーさん♀「ハンガーに首輪をかけられるなんて気が利いてるじゃないのォ♪
       野良の頃みたいに伸び伸び過ごせたわ♪」

ブチさん♂「掛け軸だと思って引っかいてみたら破れないでやんの!
       よく見たら爪とぎ用の素材で安心したぜぃ。とりあえず壁は引っかいたがな。
       えっ、あれ『またたび』って読むの?」

ミケさん♂「いや~、入り口からいきなりベッドで、しかも猫じゃらし付き!
       ついつい一日中じゃれてしまいましたよ、はっはっは」

タマさん♀「ニャンと声をかければ良質のキャットフードが出てきて美味しかったでおじゃる
       配置してる袋の中身は管理人が食べたというのは内緒でおじゃる」

アントワネットさん♀「あの牛乳の配置は高すぎよ、困ってる姿見て喜ぶつもりなのね!
             ちなみにペット用牛乳も管理人が飲んだって風の噂だわ」



どうやら好評のようですね。説明のような感想ありがとうございましたw
猫の餌は人の口には合わないんですってよ。
人間やめたつもりで食べてみても美味しくなかったんですってよ(ぇ


まだ実際のところ、泊まりに来た猫さんはいません。
大きい猫さんにはちょっと狭い空間かもしれませんが
旅の疲れを癒したいときは是非お立ち寄りくださいm(_ _)m
(ニャムニャンニャΛΛ)





アンケートで人気だった作品は、
『チャップリン』(3つ前の記事で上から三番目の先輩の別作品)と
『しろくろ』(一番下の写真作品)でした。

私の作品の不人気なことwww
好みは分かれるものの、先輩方もそれぞれにすごいので
私ももっとがんばんなきゃと思いました。
来年も出よう!

先輩方は社会人で、仕事の関係もあり全員揃ったのは搬入のときだけでした。
でも、次回もまた『+CAT』やりたいって気持ちは全員一致でした。(五右衛門調べ)
次回やろうかという時、私は、皆はどうなっているのかわかりませんが
できることならまた『+CAT』やりたいと思います。

皆さん、どうもありがとうございましたm(_ _)m

人もまた猫なのだ 

それではお待ちかねの(?)作品紹介です。
私は油絵と立体の2作品出したので、今回はまず1つ目。
ファブィするといつもより大きい画像が見れます。


2008_11210004_convert_20090128092715.jpg
『裁判にゃん制度』
F50号 油彩、キャンバス



今年から裁判員制度が導入されるからタイムリーだと思ってw
最近はあまり話題に上りませんがね。

裁判員はランダムに決められるということですが
もし選ばれたのが全員猫だったら…?

これは、有り得ないことでもないと思います。
人でもまた、犬のような人、猫のような人がいますから。

自分自身が裁判員をやりたいかやりたくないか以前に聞きたいのです。
2009_01280003_convert_20090128095411.jpg





猫展アンケートに、こんな質問がありました。
あなたは、ねこっぽい異性といぬっぽい異性、どちらが好みですか?

ダントツで犬派が多かったです。
猫展なのにだよ?猫好きが集まったのにだよ?

猫は懐いたかと思うと、そっぽ向いたり、どっか行っちゃったり。
ワガママで言うこと聞いてくれないし、他の人に餌もらってるし。
義理とか知らないし、久々に会ったら威嚇してきたし。

そんな異性いたら厄介ですものねw

でも、それでもやっぱかわいいんですよ。好きなんですよ。
だからまた嫌われないように頑張っちゃうんだな。

世の中には犬な人も猫な人もいます。
犬な人を好きになれば辛い思いせずに済むところを、
猫な人を好きになってしまって大変な思いをする人もいるでしょう。

冷たい態度をとられても「あの人は猫なんだ」と思えば
そんな態度も可愛く見えるかも?

それがツンデレ萌えの第一歩かもしれませんww

大きな玉ねぎ 

卒制やらレポート締め切りやらバイトやらと重なって慌しいグループ展でしたが
無事に終了いたしました!!!

2009_01190016_convert_20090127053316.jpg
30×25cm 紙、アクリル絵具

色んな人に感謝したいです。本当に皆さんありがとうございますm(_ _)m

ブログを見て来てくださった方もいました。
『ギザヌコユスなぁ~。』okkkkkkさん
『くろプラ日記』ちおさん
県外からわざわざ来てくださってありがとうございます!
嬉しくて嬉し泣きしまry
だからこそ、直接お礼言えなかったのが残念です。
あとちょっと早く着ければ会えたのにっ!><

『典太郎(仮)』典太郎さんも、
ご自身のブログで猫展の宣伝してくださってありがとうございます!
来ようと思ってくださった、そのお気持ちだけでも充分嬉しいので
そんなにあやまらなくて大丈夫ですよ^^

メンバーやギャラリーの方々も、優しい人たちばかりでした。
あまりお会いしていないのに、一緒にいてとても落ち着く人達。
世の中、自分が思っている以上にいい人っていっぱい居るのですね~。

あっ、他にこの展覧会の為に何かしてくださった人がいたら
遠慮なく言ってください!!画面に向かってお辞儀します!w


2009_01250018_convert_20090127053812.jpg

全体で約130人のお客様が来てくださったそうです。
グループ展は初めてだったので、対応が上手くなくてごめんなさいと言わんばかりです。
もっと社交性がほしいね、うん。
あとお茶煎れるのすら慣れてないっていうorz

中には初めてギャラリーに来て、作家と直接話せると知らず
感極まって泣いてしまったという方もいました。
作家と直接話せる、そこが現代アートのいいところだったりもします。
慣れない場所で、見慣れないものについて
作った本人と語るのは結構な度胸が要りますよね。
私もそんな状況に置かれると不安になっちゃいますよw
でも、そんなに心配することはないです。
見せるために展覧会は開かれていて、どんな風に思ってくれるのか作家は知りたいから
素直な感想で良いのだと思います。

2009_01250017_convert_20090127055852.jpg
↑母の差し入れのうなぎパイとか先輩のお友達がくださったチョコとか
 私の作ったしょっぱいネコクッキーとか


色々なお客様がいましたが、最後に帰っていったお客様。
私がギャラリーに来たときに挨拶してくださって
「あれ、まだ見ぬ知り合いの方かしら?」と思ったら
展覧会プロデュースをしていらっしゃる方でした。

私の作品をとても気に入って下さって、
これが初の展覧会なのは勿体無いと言ってくださいました。
もっと個展やるべきと。
ちょっと前までコンプレックスを抱いていたものだから
個展やる自信はなかったでしょうね~。
作品の変化はここ最近ですし。

でもそんな話をしていたら、個展をやってみたくなりました。
自分の作品を肯定してくださって、もっと自由にやって良いんだと思えるようになりましたし。
これからもっと色々制作したくなりました。

「壁一面に絵描いてみたいと思うでしょう?」

これ、絶対やるw

それで、その展覧会プロデューサーの方から
コンペ形式の展覧会のお誘いをいただきました。
そのコンペでグランプリに選ばれたら、
名古屋の某ギャラリーで個展ができる権利がいただけるそうです。

なんてグッドタイミングなお話でしょうw
卒制も審査が終わり、グループ展も終わりに近づいた頃に
新たな目標ができちゃいました。


2009_01250022_convert_20090127062549_convert_20090127062738.jpg

予定がたくさん重なって余裕持ってできないところもありましたが
これで、一つ夢が叶いました。
この展覧会をきっかけに、色々な人に出会いました。
私がこんなに人と話せるのかと、母が感動しているほどでしたw
なんでもやってみるものですね。すごくいい経験でした。
グループ展をめぐって、関わったすべての人々に心から感謝します。

皆さん、どうもありがとうございました!!!

また来年もやるかもですw



続きを読む

何でギャラリーってわかりづらい場所にあるんだろう 

作品をギャルリーくさ笛さんに搬入してきました!
搬入とか初めてでわからないことだらけではわわ~!でした。
水平器などという道具もはじめて使いました。
ちゃんと展示するということも簡単ではないのですね。
わからないことが多くて、ほとんど先輩方にやって貰ってしまいましたが
次やるときはちゃんとできるようにしたいです。

ついに明日から『+CAT』展が始まります!
初めて来てくださる方々の為に、ちょっとでも迷わずいけるよう地図を載せようと思います。

地図

これだとちょっと広範囲なので、具体的な近隣マップを描いてみました。

img039_convert_20090120224205.jpg


うん、とてもわかりやすいねー。


更に、くさ笛がどんな建物かもわかれば行きやすいですよね。ってなわけで描いてみました。

img038_convert_20090120224305.jpg

くさ笛は立体駐車場の上にあるんですよ。
だから、一階にある占いの館の隣のエレベーターに乗って二階に行くと着きます。
外から様子が見れないし特殊な入り口なので、さぞ緊張するとは思いますが
優しいギャラリストさんやメンバーがお出迎えしてくれると思うので大丈夫です!

あ、ちなみに入場無料です。念のためw
サッと帰らずに居ればお茶とかお菓子とか出ます。
私は母からの差し入れで、うなぎパイとこっこを持っていきました。
なので、それらが出たら*あかね*の故郷・静岡を味わえます。

前回アップした作品の他にもいっぱい作品があるので
フロア内が7人分の猫だらけで盛り沢山です。
来てくださる方、どうぞ楽しんでいってください☆

一週間切っちゃいました 

neko1.jpg

neko2.jpg

neko3.jpg

neko4.jpg

neko5.jpg

neko6.jpg

neko7.jpg

さて、私のはどーれでSHOW☆
…わかっちゃうかw



猫展もついにあと4日です。来てくださると*あかね*は喜びます。
でも、大変なことに卒制の最終審査の時期とかぶっているんですよ。
だから、必ずその場に居られるわけじゃあないのです。ごめんよ~!
とりあえず、今のところ24日(土)の3時以降と25日(日)は居ようかなと思っています。

もし私が居なくても、作品はずっと居ますから!!

さむいまち 

皆さん、ただーいま。
数日前に帰ってきてはいましたが、
やっとこさ健康と生活リズムを取り戻してきた感じです。

ちょっと前からですが、『alchemist diary』さんとリンクしました!
alchemistさんも静岡県出身なんですね。
静岡出身の方多いな~。
住むには丁度いいところですよね。気温とかw
夏は涼しくて冬は暖かくて。

そう、寮に帰る前はこんなにぽかぽかだったんですよ。
2009_01130107_convert_20090114211558.jpg


帰った途端こうですよ。
2009_01130120_convert_20090114211747.jpg

静岡はなかなか雪振らないので嬉しいのですが、
寒い!病み上がりにはきついわ!



私より先に、公募展から絵が帰ってきました。
誰にも買われなかったのね。
つーか、いきなり着払いで送られたら寮監さんに迷惑かかっちゃうじゃないか!
タイミング悪っ( ゚Д゚)

しかもなぜか送ったときより値段が高くなっていました。
開けてみたらなんと
美術雑誌が5冊も入っているではありませんか!!
サービスサービスぅ♪と思いきや、
公募展見に行った時に貰ったのと同じ雑誌でした。

在庫処分かよ( ゚Д゚)
同じの何冊もいるかいっ!!
なんか悔しいので古本屋に売ろうと思いました。
送料分のもとがとれたらいいな。

ない。 

DSCF4994_convert_20090107164805.jpg
半紙、墨

あ、これは去年の書き初めです。
あまりにも年賀状が来ないのでため息をつきました。
今年も同じだったので書き初めせずに済みました。
同じ「ない」でも今年は帰れ「ない」ですけどね。

寮に戻る間際、何の前触れもなく高熱が出て、まだ実家にいます。
静岡に来た直後に捻挫をして、静岡を出る直前に熱が出るとは
私はこの土地にまつわる何かに呪われているのでしょうかw

そんなわけで、この大事な時期にまだ学校に行けません。
今までの積み重ねがそぉい!ってならないように、早く治したいです。
今は文章書くの辛いので、お返事は熱下がってからにしますね。
心配しないで!ただの高熱だからっ!

夜明け! 

12月30日、新幹線の人身事故により約17万人が長時間足止めにされました。
そのうちの一人が私です。
捻挫しているのに立ってなきゃならなくて辛かった~。
でも、悪化はしなかったので大丈夫です^^

第五回U35・500人アーティスト小作品販売EXHIBITIONに行ってきました!
今、横浜赤レンガ倉庫で開催中です!あと1日ですがw
横浜トリエンナーレで、昔の映像作品が展示されていた場所に私の作品があります。

ビニールに絵を描くことが多くなって、
最近の私はいかがなものかと試してみたい欲が出てきたときに
丁度「小作品公募」という字が目についたので応募しちゃいました。

これを展示しています。以前ビニールに描いた絵の油彩版です。

2008_12060005_convert_20090103234807.jpg
『メディチの夜明け』
B4  油彩、キャンバスボード


小作品販売と言っている通り、買おうと思えば買えちゃいます。
いざ買われる可能性が出てくると、なんか複雑な気分になりますね。
気に入っていただくからこその行為なので、買ってもらうことは嬉しいことなのですが
私のもとに帰ってこないと思うとちょっと寂しいです。
もっと構ってあげればよかったかななんて思っちゃいます。

こういう気持ちは大事なことかもしれませんね。
いつまでも私のそばにいるんじゃなくて、いつかは別の人のもとへ行くのだということ。
これを忘れずにいれば、妥協した形で完成させず
自信持って送り出してあげられるまで構ってやりたいと思えるようになります。
今回例え誰にも買われずとも、そのこと気づくことができたのは充分な収穫です。
初日に行ったので、今どんな状況になっているかはわかりませんが。

この展覧会は明日までですが、お暇な方は観にいらしてください。
入場無料です。私が行った時は美術雑誌数冊とワイン一杯貰えましたw

*第五回U35・500人アーティスト小作品販売EXHIBITION*
 最終日1/4 16:00まで
 横浜赤レンガ倉庫1号館2F全スペースにて

看板とか全然ないのでわかりづらいですが、信じて行けば辿り着けます!!

丑柄に燃えてるよ 

DSCF4928_convert_20090101005630.jpg

  あけましておめでとうございます

皆様、昨年は本当にお世話になりました。
色々ありましたが、ブログやっててよかったです。そんな一年でした。
今年もよろしくお願いします!!