03 | 2013/04 | 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

燃取物語 

今は昔、竹取の翁といふ者ありけり。
野山にまじりて竹を取りつつ、よろづのことに使ひけり。
名をば、さぬきの造となむいひける。
その竹の中に、もと光る竹なむ一筋ありける。
怪しがりて、寄りて見るに、筒の中光りたり。
それを見れば、リーゼント燃えている人、いと美しうてゐたり。
山は火事になったりならなかったり。



とかなんとかゲイサイのプロフィール資料を送ったけれど、HPが更新されないよ!
事務所に問い合わせてみても返事ないよ!

…まあ、いっか。
今回のテーマは「リーゼント燃えてるよ」だけだから。
語れるのはそれだけだから。
竹取物語関係ないし。

私だけでなく来た人皆が燃やせることをしようと思っています。

ところでGEISAIとは何なのかですが、ウィキペディアを引用すると
GEISAI(げいさい)は、村上隆が主催する現代美術の祭典。」とのことです。

アートと祭りの融合で、デザインフェスタ的なものを想像しますが
デザインフェスタと大きく違う所は、出展されている中から賞が選ばれるところです。
審査員が選んだ賞と、会場にいらっしゃった方達の投票で選ばれる賞。
つまり、会場に来た人全員が審査に参加できる形となっています。
お越しになられる方は是非投票も楽しんでいって下さいね。


私のブースは4階の80番。ここで、わかりやすい地図の出番だ!
と思ったら、公式の地図がわかりやすすぎたので悔しいですが公式地図載せます。

WS000015.jpg

一部に光があるような気がするのはあなたの心がその場所に向いているからです。
是非その場所へ行きましょう。


このまま公式地図に任せてはならないので遠巻きの地図を描きました。
これぞ!本家!!わかりやすい地図!!!


img461_convert_20130424001322.jpg


浅草寺のすぐ近くだし、スカイツリーも見えそうな位置なので
行きがけもちょっと楽しみです。



GEISAI#18

日時:2013年4/29(月・祝)  10:00~16:00
場所:都立産業貿易センター台東館 4階、5階
   東京都台東区花川戸2-6-5
入場料:無料
ブースNo.80 (4階)

10:00~会場、12:00~ノミネート作品発表、13:30~AWARD受賞作品発表、
14:00~審査員トークショー、15:00~ポイントランキング発表、16:00~閉場
*審査次第で時間は変更になる場合もあります。

スポンサーサイト

チャロリラリン 

4月はいろんなことやる季節です。
去年はぎりぎり展や個展があったし
今年はスロウアートビエンナーレとかゲイサイとかあるし。
そして毎年恒例の「Non-Perfecxion Art Room」も、今年もやってきました。

「Non-Perfecxion Art Room」とは、ギャラリー世田谷233で行われる
申し込み不要、出展料なし、審査なしで好きな時に来て好きなように飾っちゃう自由な企画です。
ちなみに去年はこんな感じでした。




そして、今年飾った時(4/13)はこんな感じでした。



2013_04130021_convert_20130421152908.jpg


期間は29日までだけど私は28日に搬出するので
それまでにどんな変化があるか楽しみです。



飾った作品はこの二つ。(二つに見えるかな?)


2013_04130002_convert_20130421153010.jpg



去年の10月「つくし賞」に出展した『今抽採集』と
その続編の二点です。
詳しくはまた別記事で紹介したいと思います。




そして毎年恒例のガチャガチャ景品も納品してきました。
去年、リーゼント燃えてるよシリーズのプラ板ストラップをガチャガチャに入れてきたら
それを当ててくれた方がデザフェスに来てくださるという運命的なこともあったので
ガチャガチャのカプセルには、やはり夢が詰まってるなと思いました。

今回納品したのはこちらです。


2013_04110004_convert_20130421153049.jpg



KGBシリーズです。全6色の2枚1組で、色のパターンはランダムに入っています。
もちろんシークレットフォルムもあるよ!



2013_04110024_convert_20130421153112.jpg



2枚が重なってうねうねします。



2013_04120063_convert_20130421153200.jpg



実際付けるとこんな風になります。
音はキャロラインというよりはチャロリラリンの方が近いです!


Non-Perfexion Art Room Vol.3

場所:世田谷233  ギャラリー room
 東京都世田谷区若林1-11-10
日時:2012年4月11日(水)~4月30日(月・祝)  12:00~20:00
 毎週火曜日、第1・3水曜日休業

しょうゆうわけだったんですね 

2013_04090033_convert_20130417010549.jpg

「スロウアート ビエンナーレ」にて、
  「邪喫茶そういうわけだったんですね」をやって来ました。
     ちょっとずれた。

お越しいただいた方、スタッフの皆様ありがとうございました!

Design Festa Gallery Blogで紹介していただきました。
ありがとうございます。いいカメラで撮った画像美しいです。




2013_04090052_convert_20130417021143.jpg


こういった位置だったので、勇気を出さないと行けない場所だったかもしれないですね。
ああ、あれほど行ってはいけない道を教えたというのに…。





2013_04090042_convert_20130417010311.jpg



今回出していたのはほとんど本です。
椅子を2つ用意していたので、ゆっくり読める風になっていました。





2013_04090044_convert_20130417010349.jpg


壁には今回作った漫画が貼られていました。一部だけどほとんどです。




2013_04090031_convert_20130417010142.jpg


上からみんなが見下ろしています。
マトリョーシカだよ!



2013_04090034_convert_20130417010245.jpg


彼らもちょっといました。






[広告] VPS






2013_04090037-2_convert_20130417133356.jpg

今回出した漫画短編集。そういうわけ…そういう…しょうゆう…しょうゆ。
最近描いたものから、数年前に描いた秘蔵作品まで収録されています。
近々中身も紹介します。




最近色んなジャンルに手を出していて、
何をやりたいのか迷ってるんじゃないかと思われた人も居るでしょう。
私は、生まれた彼らを外に出してあげたかったし
住みやすい場所に住まわせてあげたかったんです。
邪喫茶の人達は漫画が一番住みやすいと思ったので漫画にしました。
これで皆外に出れたんじゃないかと思います。

今月末にあるゲイサイは、リーゼント燃えている彼のために。
その次は、しばらく私のために動いてみようと思っています。

行ってはいけない道5選 

この世にはタブーというものがあるのをご存知でしょうか。
主にやってはいけないこと、禁忌などのことを指し、
それをやると良くないことが起きるなんて言われています。
「夜、口笛を吹いてはいけない」というものから「無益な殺生」まで様々なものがありますが
今回は、「行ってはいけない道」をご紹介します。



デザインフェスタギャラリー原宿
「スロウアートビエンナーレ」開催中に行ってはいけない道5選!


img460-2.jpg


デザインフェスタギャラリー原宿は、外側に黒いグサグサのあるWEST棟と
カフェ、お好み焼き屋ゾーンを挟んで反対側にあるEAST棟があります。
○の付いている礼恩君のいるエリアが今回出展しているスペースの
EASTアートポケットです。

①WESTから入ってWESTだけ見て帰る
 EASTがあることを知らない可能性あり。こっちにも展示あるから見に行って!

②WESTから入り、カフェエリアから横の通路を通ってそのまま出てっちゃう
 外に出たら帰らないで回れ左!まだまだあるんだよ。

③2階から降りてきてそのまま帰っちゃう
 折角このエリアに来たんだから帰る前にYOU見に行っチャイナヨー!

④アートポケット飛ばして他のエリア見て帰る
 他のエリア見てもいいけどアートポケットもね!おせちもいいけどカレーもね!

⑤入口から入ってそのまま帰っちゃう
 何も見ずに帰るなんてスーパーシャイニング!勇気を出して5m進め!


他のルートも色々考えられますが、主なルートはこの5種類です。
搬入の日に⑤を目の当たりにしたので、
これはいかん、禁忌だわ!禁忌の子ども達は禁忌キッズだわと思ったのでした。
スロウアートビエンナーレ中にEASTアートポケット見ないで帰るなんてもったいないの!
もったいないなんていけないの!
だから、この禁忌を犯したら夜枕元にもったいないおばけが出るように私が念じます。
もったいないおばけに会うよりも、アートポケット見に行こう。

あと、アートポケットはトイレの隣です。
トイレから来た人は、手をよく洗った後よく手を拭いてから来ましょう。
これを守らない人は、トイレの神様に言いつけます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。