07 | 2014/08 | 09

運命のルーレットまわして~♪ 

ついさっきの出来事ですが、作品を発送してからスマホアプリの人生ゲームをやりました。
何周かやってくと面白いのかもしれませんが、
基本的にお金が増えたり減ったりするだけで人生そのものの味があんまりしないんですよね。
買ったばかりの車やオカメインコがすぐに他の人に奪われちゃうのはなかなかスリリングだったけど
ちょっとだけある転職以外に人生の分岐点が特になかったのでもっと苦しくて死ぬまで後悔しちゃうような
そんな選択を迫られたい。
人生のゲームなんだし。




で、さっき発送した作品はこの展覧会に出ます。



BwRqyRZCQAAfF4K_convert_20140831200617.jpg



作品公募展つくし賞です。

「秋の祭典、第7期つくし賞!様々なジャンル66名の
クリエイターたちがテーマを土台に競う、来場者投票型コンペ展!
今年のテーマは、"おどる"。どんな作品が並ぶのか、楽しみにお越しください!」
とのことです。

先日出展したチャレンジとりこと形式は基本的に同じで投票数が一番多かった人が優勝ですが
今回はテーマの「おどる」にぴったりな作品を作った方に送られる「テーマ賞」もあるそうです。

作品コンペ展 つくし賞

日時:2014年9月2日(火)~7(日)
   11:00~18:30(日曜は17:30まで)
場所:ART SPACE A-1  ※入場無料
   名古屋市中区栄1-24-28   地下鉄[伏見][大須観音]駅徒歩すぐ



私の作品はNo.9の位置にあります。
クロージングパーティが同会場で6日(土)の19:00~21:00にあります。
参加費は1500円です。毎年つくし賞出展していながら赴いていなかったけれど、
久々にその時に行ってみようと思います。
今年もあるのかはわかりませんが、唐揚げがとても美味しいのでまた出して欲しいです。
出たら唐揚げに1票入れちゃうかもしれません。




*追記*

BwRqyaLCEAAMK4E.jpg

載せ忘れてた(ノ∀`)

まだ夏は始まったばかり!!!!! 

小中学生の皆様は宿題の読書感想文をもう書き終えたでしょうか?
最近の夏休みのシステムはよくわからないので「そんな宿題ねーよ」って意見は無視です。
私が小学校高学年の時には課題図書で「バッテリー」という作品があり
しばらく読んでみたらびっくり、野球の話ではありませんか。
私はこの時初めて、ピッチャーとキャッチャーの組み合わせをバッテリーと言うことを知りました。
それで私はこの課題図書で感想文を書くのをやめました。
だって野球の話じゃさっぱりわかりませんもの。
私は電池の話だと思ってたのに、いつまでたっても電池が登場しないもの。
電池が主役の話ならもうちょっと書けたと思う。




夏も終わりに差し掛かってはいますが、月の終わり恒例の行事フリマテンに出展してきました。
フリマテンは毎月土曜日に駿府町の商店街で行われるイベントに合わせて
ギャラリーとりこの前で催されるアートでフリーなマーケットです。
土曜日は大雨が降ったので日曜日に延期していました。
告知がしづらかったのでここでは告知してませんでしたすいません。



BvyN-imCYAA_DgV_convert_20140826234425.jpg




2ヶ月前に初めて出展して今回2回目ですが、今月は夜店市だったので16:00~20:00に開催されていました。
せっかくなので夜仕様にしなくちゃ!と思って私がやったことは




001_convert_20140826233443.jpg




上の看板のところ見えます?「リーゼント燃えてるよ」の上下部分に
あのお祭りでよく売っているパキパキ折ると光る棒を付けてネオンみたいにしています。
街灯が明るくてわかりづらいけどね!!




IMG_2465_convert_20140826235429.jpg



こうやってステッキで魔法を垂れ流していたりもしました。
この灯りは目立ちました。
また、今回は個展でやった紙芝居を3回公演しました。
静岡の屋外で紙芝居やったり魔法を使ったりする日が来るとはなぁ。
夜には魔物が潜んでいるというのは本当かもしれませんね。







今回もチラシを作りました。
大草原の小さなちらしです。小さいチラシだなと思っていたら手が勝手に書いていました。




002_convert_20140827001336.jpg




掲載した4コマ載せときますね。マンガも夜仕様。



img046-1+-+コピー_convert_20140827001820



続きを読む

太陽の化身おまかせツアー 

ふと、以前出展したgeisaiのHPを見たら、私は118位だったことがわかりました。
ちなみに118位は17人いました。この世界のどこかに118位仲間がわんさか居るのだ。
俺は仲間を探す旅へ出るのだ。
出ないよ。
同じ得票数というだけで共通点は他にないです。




014_convert_20140816180615.jpg




今回出展した「Challenge!とりこ」も投票制でした。
大概、投票型アートコンペでありがちなのは
ファンがめっっっっっちゃくちゃ多い人が桁はずれの票数を得て一人勝ち状態になる場合が多いので
あまり結果を期待したことはありませんでした。

しかしそうなってしまう理由の一つとしては、
都市部のコミュニティが大きすぎる為にそれぞれ個人のファンができるけれど
場そのもののファンができにくいからではないかなと思いました。
例えるなら、ソロ活動でできたファンがグループのライブに来てくれるけれどグループそのもののファンにはならないような。

まだたくさん参加しているわけじゃないからちゃんとはわかりませんが、
ギャラリーとりこにいらっしゃるお客様は多分誰か個人のファンよりも
とりこそのもののファンが多いんじゃないかなと思います。
2ヶ月に一度開催する「ちいさな美術展」でも
今回はどんな作品があるだろうと純粋に楽しみに来てるんじゃないかと。
そのためか1位と2位はかなりの接戦だったようですし票数もリアリティがあったし
確かにちょっといいなあと私も思った作品が選ばれていましたから個人的にも納得です。

私はどうだったかというと、とりあえず1位ではありませんでした。
票数はあとでこっそり教えてもらえる制度なので、今度ズボンをお返しに行くときに教えてもらう予定です。
1位は期待していないけれど、わざわざ名前を書いてくださった方には感謝したいので
人数だけ把握して空中感謝をします。
偶然いらっしゃった方が気に入ってくださったという話は聞いたので1票は入っているはず…。




今回出展したのはこちらの作品でした。


004_convert_20140816181049.jpg
『太陽の化身観光案内課』
100cm×50cm レインコート、ペン、アクリル絵具




夏です。
レインコート、暑いから引きちぎってやったぜ。



ワイルドだろ~ぉ?
(スギちゃんの語尾が一定量高くなると「ピ」という音が紛れて聞こえると思うんだけど皆さんどうですか)



夏らしいことをしようと思ったので、太陽の化身を観光課に配属させました。
らくだ牛のいる牧場とか紹介してもらえるみたいです。




003_convert_20140816180538.jpg


テーマが雨だった個展からの続きを思わせるつもりでレインコートでした。もうレインをコートできませんけど。
内側から「らくだ牛乳」を書き連ねました。
当初は白い壁に掛けた時にうっすら見えたらいいと思っていましたが、
ギャラリースタッフの方の粋な計らいで鏡扉の前に吊るしていただけました。
そうすると、らくだ牛乳の文字が正しい姿になって見えるではありませんか!
大発見ですね~。



013_convert_20140816180559.jpg



背面もこんな感じで見えます。こちらはこちらで楽しめます。
個展をやった時に、今度はこの鏡を何か使えたらいいなと企んでいたら
思ったより早く使えたのでした。






このレインコートは子供用なので大人が着るとキツいかも。なので

017_convert_20140816180632.jpg


ワニさんに着てもらいました。かわいいですねワニさん。


皆さんも太陽の化身に観光案内をしてもらって楽しい夏休みをお過ごし下さい。
私は実質「夏休み」と呼べる日がありませんが、土日は夏休み気分で過ごしています。
テレビを見て憂うことはないのです。目の前に流れる時こそが夏休みなのです。

お越しいただいた方、関わった方、選んでくださった方、ありがとうございました!


続きを読む

ボイスパーカッション、日本の夏 

家路の途中、踏切で停まっていたら隣で待っている少年がボイスパーカッションしていました。
渡ったあともボイパを続けていたので自転車に乗りながらボイパがしばらく聞こえていました。
夕立とボイパ帰宅は夏の季語。



そんな暑い夏とともに、美術展が始まります。
5月の個展以来、お世話になりまくっているギャラリーとりこさんで
2ヶ月に1度開催している「ちいさな美術展」特別企画「Challenge!とりこ」です。

「チャレンジとりこ」は、5年続いてきた「ちいさな美術展」で初めてのアートコンペです。
お客様の投票でトップの人が優勝するらしいので気に入った作品に投票していってね!
私はワイルドな感じの作品を出してきました。
我ながらコンペに出していいのかよくわからない感じのことをしてきたのでお楽しみに!




img038_convert_20140801000703.jpg


Challenge!とりこ fine art
日時:2014年8/1(金)~10(日)
   11:00~19:00 (木曜休廊、最終日は18時まで)
場所:ギャラリーとレンタル暗室とりこ
   静岡県静岡市葵区駿府町1-42






ギャラリーのブログで出展者を見ると、ほとんどが静岡出身の人達ですが
三重や広島から応募されている方もいるみたいですね。
住んでいながら静岡がアウェーだった私もホームになってきた気分だし
静岡デビューはとりこで良かったなと思っているので、他の作家さんも楽しんでいってほしいですね。
私が言うのも変だけどw