08 | 2015/09 | 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アインヨー 

(*´∀`)お誕生日おめでとう(´∀`*)


img034-2jpg_convert_20150926180454.jpg
B6 黄色蛍光ペン、赤ボールペン





24日で29歳になりました。
誕生日が来ると、とりあえず10年前に思いを馳せてみるけれど
10年前ってもう大学でデッサンとかやっていた時期だからおそろしいですね。
あとちょっとでブログ始めて10年になっちゃいますよ。
未だに1ヶ月以上放置して出る広告でたことないですえっへん。
当初よくブログで関わっていた人達のほとんどはそれぞれの道へ進んでいるみたいだけれど
私は今後もブログを続けるでしょう。
元々喋るのが得意じゃないから、人と会話して言いたいことを全部言えた試しがあまりないので
ここなら言いたいことも言えるし見せたい作品も見せられると思って始めました。
今は他のSNSが普及しているけれど、ブログじゃないと出来ないことはあるので無くならないと思います。
文字などの制限を気にしなくていいし。
だからFC2も長生きして下さい。





img034-1_convert_20150926180202.jpg
B6 黄色蛍光ペン、赤ボールペン





最近は同級生のお子さんとも遊ぶ機会が増えてるけれど、
母性より親近感が湧いています。
幼稚園の頃の思い出がどんどん鮮明になって、本の1ページ前をめくるくらい容易に園児の頃を思い出せます。

あの頃は地球戦隊ファイブマンとか見ていて地球救いたい欲があり
自分は無知で無力だけれどどうしたら地球を救えるだろうかと考えていたところ、
24時間テレビのキャッチフレーズ「愛は地球を救う」という言葉を見て
そうか、愛か。愛ならできそうだ。
アインヨーーーーー!!!
って団地の庭で一人で叫んでいた所を近所のママさんにビデオで撮られました。
あとで見せてもらったら「ヨー」の部分でズームアウトされていてなかなかいい演出だったと思います。

こんな具合に鮮明です。
幼児よりさらなる原始に触れたら前世の記憶も蘇るだろうか。
妖狐蔵馬みたいなのが出てくるだろうか。
スポンサーサイト

ただより高いものはない 

最近このブログ見ている人は何県にお住まいの人が多いのでしょうか。
アクセス解析見ても地域が「不明」の人ばかりでよくわかりません。不明以外だと東京が多いです。
あと「プラ板」や「プラバン」で検索してやってくる人が相変わらず圧倒的に多いけれど
あなたの望んでいるプラ板はきっとここにはありません。
ありませんが今のプラ板ブームより私の方が先に愛用してたのでプラ板ハウツー本の依頼が私に来てもいいはず。
なぜ来ないのでしょうね


プラ板のことは置いといて、地域の話題です。
「しょんない」と聞いてピンとくる方なら話は早いのですが、
先日「ピエール瀧のしょんないTV」でロケをしている「しょんないランド」に行ってきました。「しょんないTV展」がやっていたのです。



しょんないTVは静岡のローカル番組で、
「しょうがない」「しょうもない」のようなニュアンスの静岡弁「しょんない」ことに真実を見出していく番組です。
最初の頃は静岡版のモヤさまみたいだなと思っていましたが
最近は内容の幅が広がって静岡にまつわる様々なことをしています。
とても面白くて大学卒業したての頃、私の精神を安定させてくれていたありがたい番組です。





fc2blog_20150907224824eaf_convert_20150907224949.jpg





そのしょんないTVの活動拠点ともなっている場所が「しょんないランド」です。
ここでしょんない展が開催されていたので行ってきました。
元々は秘密基地という体だったのにかなりオープンになりましたね。





DSCF7619_convert_20150907224436.jpg







いつも番組を撮っている小屋で展示をしていました。
広瀬アナが作ったプラモや、オリジナルマスクなど番組で登場した品があり
番組で紹介された曲、「振り込め詐欺よさようなら」などがBGMで流れていました。





DSCF7618_convert_20150907224404.jpg




レギュラーの皆さんの等身大パネルと記念撮影ができます。
皆さんがよく座っているソファに座って一緒に撮ってきました。






DSCF7621_convert_20150908001859.jpg







撮影している小屋は充実していましたが、そこを抜けるとほとんどの建物は未だに廃墟のままです。
お化け屋敷も、このように蔦だらけでまだリアルお化け屋敷のままです。








DSCF7622_convert_20150907224452.jpg





県民に親しまれているはずの家康公も閉鎖されたミュージアムに引きこもっています。






DSCF7623_convert_20150907224510.jpg





外には先日放送した100mスイカ割り大会の名残がありました。あれ面白かったね。







その昔、この場所は城下町風の店が並び、劇団のHIROZが舞台を演っていたこともありました。
しかし交通の不便さが仇となってか、瞬く間に寂れていきました。
温泉に辿り着くまでに絶対に階段を使わなければならないのも理由としてあるかもしれません。
寂れは行く度に悪化していて、最後に行った時はドライヤーが冷風しか出ませんでした。
とにかくお客さんが少なく、何百台停める気だよってくらいバカ広い駐車場に車が10台あるかどうか。

このままここは潰れてしまうのか、そんな温泉施設が…





DSCF7615_convert_20150907224422.jpg






今はこんなにお客さんが入っています!
これだけ見てもちょっとわかりづらいかもしれませんが、何百台停める気だよの駐車場に何百台も停まってるんですよ!
温泉としょんないランドがある建物は遥か向こうです。私は嬉しいよ!







ここは場所に難があるだけで、風呂自体は結構良いんです。
特に薬草風呂が臭くて効きそうな感じがします。
ここのお風呂に入ったあと、更衣室にある肌年齢チェックの機械で肌年齢を測ると若くなっています。
その肌年齢チェックも故障したままなんですけどね。

でも、ドライヤーは温風が出るようになっていました。私は嬉しいよ!!

活気を取り戻してきた勢いで、肌年齢チェックの機械も是非修理して欲しいです。
あと洗面台のところに綿棒と化粧水が常備されていたらなお嬉しいので常備して下さい。





DSCF7629_convert_20150907224520.jpg

展示だけ見たら気づかない、温泉の棟にある平畠さんとザコシさんのサイン。
なんか染みてるのは温泉の成分かな。


最近は静岡以外の地域でも放送しているようです。
どこでもしょんないTVが見れるようになったら静岡に住むメリットがなくなりそうですね。





続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。