12 | 2016/01 | 02

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒビヒツヒツ弁当 

ヒビヒツヒツ展終了しました。
雪降ってて寒かったね!




fc2blog_20160131232005cf3_convert_20160131232530.jpg




今回は毎年恒例の犬や猫の括りがない、テーマ自由の展覧会でした。
ヒビヒツヒツ展はこのメンバーの中に居る一部の人達が続けてきたグループ展タイトルで
今回7回目なので「ヒビヒツヒツ 7」ということになっています。





テーマ自由だし例年と違うことしたい!
とは言ってもまたおはなねこメディチの絵本出したい!
なので、リーゼント燃えてるよの絵本に登場した丸こげ温泉にメディチ達にも行ってもらいました。






DSCF7858_convert_20160131230722.jpg







「リーゼント燃えてるよ~丸こげ温泉編~」はこんな話です。







紙芝居で見ると絵本で見るのとまた違って面白いという話を聞いたので
ある程度作品が増えたら紙芝居の映像作品でDVD作ろうかなとちょっと思いました。







こちらが新作の絵本です。


fc2blog_20160131232059bc7_convert_20160131235052.jpg
『おはなねこメディチ ~丸こげ温泉編~』
A5 コピー紙、印刷






おはなねこメディチと、その弟のふつうねこウェルチが旅をしてたどり着いた温泉でのお話です。






油絵も出しました。



DSCF7857_convert_20160131230701.jpg
『ショッピングモールねこと温泉』
F15 油彩、キャンバス






絵本を見るとなんだかわかる仕組みです。




絵本、今までの作品も出したら良かったのではという意見も頂きましたが
今回は丸こげ温泉で揃えたかったのでこんな感じになりました。

あともう一つの理由としては、今まで表紙に使用していた用紙が
周辺の文房具屋さんから根こそぎ消えてしまったからです。
何を隠そう、今回出したメディチ絵本の表紙の波紋みたいなのは元から付いていた柄です。
絵に馴染んでくれたから良いけれども、なんで柄付きの用紙しか売らなくなってしまったんだ…。

そんなわけで今まで作った絵本を増やすのが困難になってしまいました。
通販で紙を手に入れるのもアリかもしれないけれど、それだったらいっそ業者に印刷を頼もうかしらと
只今考え中です。





テーマ自由のグループ展なのに私の作品だけだと展覧会の雰囲気がわかりづらそうなので
他のメンバーの作品も少しご紹介させて頂きます。
(全員に掲載OKか聞いたのに写真を撮っていなかった作品もあったので、無い方は聞いたのに紹介できず申し訳ありません。)





DSCF7877_convert_20160131230751.jpg

高原さんの作品。複雑な形の素材は羊皮紙という動物の皮を使った画材です。






DSCF7879_convert_20160131230816.jpg

水野さんの作品。針金でできた朝顔の作品です。






DSCF7881_convert_20160131230832.jpg

斉藤さんの作品(左側4点)。猫展からの皆勤賞で、テーマがない今回も猫の油彩画の出展です。
松浦さんの作品(右側1点)。人物画、アクリル絵具で描かれています。






DSCF7884_convert_20160131230853.jpg

木村さんの作品。3歳児向けの絵本、アルマジロのお話です。




このように描くものも使う素材も千差万別なグループ展でした。
何かを目当てにして見に来る方には少しわかりづらい一方、
それぞれの個性が出て色々楽しめるお弁当箱みたいな展覧会だったと思います。
来年はまた犬猫展をやろうという話も出ているので、また来年もギャルリーくさ笛でお会いしましょう。

お越しいただいた方、宣伝等協力していただいた方、この展覧会で関わった方々、ありがとうございました!
スポンサーサイト

Everyday is a pen! 

img082_convert_20160119234120.jpg


改めてあけましておめでとうございます。
時間の使い方が上手くなくて更新が延び延びになってしまいましたが今年もよろしくお願いしますm(_ _)m




というわけで、明日からヒビヒツヒツ展が始まります。
場所は猫展の時から毎年お世話になっているギャルリーくさ笛さんです。
今回は猫でも犬でもなくテーマ自由のグループ展「ヒビヒツヒツ 7」です。



ヒビヒツヒツとは、ギャラリーのHPに載っている言葉を引用すると
「日々筆筆」
日々筆をとり描くこと(表現すること)。

という意味のようです。



今年もおはなねこメディチがいますが、
テーマの枠がなくなったのでリーゼント燃えてるよも登場します。
去年の名古屋の個展で出てきた舞台「丸こげ温泉」の
リーゼント燃えてる人サイドとメディチ兄弟サイドの物語を出しています。
リーゼント燃えてるよ絵本は去年作ったものですが、両方とも見ることで改めて丸こげ温泉を楽しめると思います。


搬入直後の写真を先ほど頂きましたが、他の作家さんもそれぞれ個性的ですし、こんど見に行くのが楽しみです。
名古屋版の朝日新聞20日(水)夕刊にも少し記事が載せていただけたみたいなので
愛知周辺で朝日新聞取ってる方は御覧ください。




DM面_convert_20160119233923




DM宛名面_convert_20160119233843





ヒビヒツヒツ 7

日時:2016年1月20日(水)~25日(月)
   11:00~18:30(最終日は17:00まで)
場所:ギャルリーくさ笛
   愛知県名古屋市中区栄3丁目27−22




私は土日に行く予定です。他のギャラリーとか色々見てから行くので夕方の方が居る確率高いです。

遅れ馳せの賀正 

あけましておめでとうございます


img083_convert_20160111232134.jpg



もう鏡餅も割った後でちょっとご挨拶遅くなってしまいました。




そのワケの一つとして、席の関係上特に告知していなかったのですが
10日に友達が主催するニューイヤーコンサートに飾り付け担当をしてきました。











主催者の子の名字が小島さんなので「Small Island Concert」というタイトルだそうです。

私と主催の子は昔同じピアノ教室に通っていました。
お互いしばらく会っていませんでしたが
私が静岡で個展をした時、ピアノの先生が来てくださり
それをきっかけにして色々動き、再会してこのような形でコラボが実現しました。


コンサートはピアノや歌、金管楽器などの演奏で
クラシックやジブリなど様々なジャンルの音楽が楽しめました。


出演者は主催の小島さんと彼女の友人や繋がりがあって集まった人達で、一緒に教わっていたピアノの先生も出演していました。
結構な人数だったので顔の広さに驚きでした。私じゃそんなに集められない!w



それで、私が担当した飾りはこちらです。













キャンドルとポストカードです。





『リーゼント燃えてるよキャンドルホルダー』
5×5×5cm グラス、ガラス絵具









私がやたらこだわったのは、見る角度によって
本物の火でリーゼントが燃えて見えるようにしたところです。
本物の火を利用するのは前からやってみたかったのでナイスタイミングでした。




















柄は他にもあります。全部で20種類作りました。
ニューイヤーコンサートなのでお正月っぽいモチーフが多いです。


















全種類はこんな感じです。ちょっと見づらいかな?















一個一個撮ればよかったですね。
いくつか売れたので残った分だけまた個別に撮ろうかと思います。













自由にやっちゃっていいと言われたので本当に自由にやっちゃいました。
ただ、火だけが心配だったのでリーゼント以外燃えませんようにと常に祈ってました。
コンサートが無事にできて安心しましたし、
音楽のイベントにこういった形で参加することが今までなかったので貴重な体験ができて良かったです。
出演者の方でコラボしたいという方もいらっしゃったので、また何らかの形でイベントに参加できたらいいですね。
このコンサートで関わった方々、呼んでくださった小島さん、ありがとうございました!







来週水曜日から名古屋のギャルリーくさ笛にてヒビヒツヒツ展に参加しますが、
それについては次回の記事でお知らせします!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。