11 | 2016/12 | 01

ポンカンのひんぴょう会! 

「リーゼント燃えてるよ ~ポンカンのひんぴょう会編~」の紙芝居動画がアップできました。
























ポンカンの季節がもうすぐやってきます。
地域のニュースではリアルの「ポンカンの品評会」がいずれ報道されることと思います。
柑橘類を扱う業者の皆さんが間違ってここに辿り着くことを今から楽しみにしております。
いいんだよ、ポンカンについて調べてたらいつの間にかリーゼントが燃えちゃってても。





「人生は長い暇潰し」とよく聞きます。
誰が最初に言ったかは知りませんが、例えばグーグルで検索すると63万件はヒットします。
やりたいことがあるのに全然できない時なんてとてもそんな風には思えないので
これは時間を奪われていく感覚をまだ知らないまま達観した子どもが言い出したのを
目的を失った、もしくは目的に説明がつかない大人が感銘を受けて広まったんじゃないかと個人的に思います。

でも暇は確かに存在します。
目的と目的の間の空白の時間。
ここにうってつけなのが作中での「ポンカンのひんぴょう会」です。

しかしここでのリーゼント燃えてる人って何か目的あるのでしょうか。
登場人物の心情は必ずしも作者の思い通りにはならないものですが
もし目的なく動いてるんだったら、それこそ人生が暇潰しになるんですけどね。




DSCF8414_convert_20161231140544.jpg




DSCF8413_convert_20161231140611.jpg




DSCF8412_convert_20161231140630.jpg





DSCF8411_convert_20161231140620.jpg






minneで絵本「リーゼント燃えてるよ~ポンカンのひんぴょう会編~」の販売を開始しました。
欲しい方はこちらから!

https://minne.com/items/6831197


年末年始だからすぐに注文する方は気長に待っててね!
良いお年を~ヾ(*´∀`*)ノ
続きを読む

雨の匂いが春みたい 

最近寒くてブログ更新しようにも全然動けなかったです。
今日は大雨のおかげか空気が温いです。書くなら今のうちです。

随分日にちがあいてしまいましたが、個展「ポンカンのひんぴょう会」の様子動画をアップしたので御覧ください。














このギャラリーのオーナーは音楽に拘る方で、個展をする時に音楽をかける方針をとっています。
最初は「オリーブの首飾り」を延々かけ続けて会期中ずっと手品をするフリをしていようかなと思っていましたが
とても立派な音響を見たら本当に好きな曲をかけなきゃなと思い、本当に好きな曲をかけさせて頂きました。






IMG_9165_convert_20161222235230.jpg







動画内で流れている曲は、田島ハルコさんのアルバム『暴力』より
「血だらけになって…アロハ」と「食事のブーム」です。
BGMが思いっきり入っちゃいましたがご本人に許可を頂けたのでYouTubeにアップしました。
まあ、私が許可を頂いた所で実質10人くらいしか個展動画見る人いないだろうけどね!
関連動画に彼女の曲が出て来るようになっただけでも私はかなりウハウハな感じです。




個展会期中にかけたCDはご覧の通りです。







IMG_9238_convert_20161222235317.jpg

シャンプーハッツさん
「プシャン湖」
「シャンプーハッツの世界旅行」

田島ハルコさん
「新卒の復讐」
「もちもちマウンテン」
「暴力」

にゃにゃんがプーさん
「ニュー餅太郎」






前にもブログで語った気がするのでざっくばらんに説明すると
シャンプーハッツさんは大学時代に結成された田島ハルコさん、たじまよしみさん、ポシさんの3人グループで、
その中の田島ハルコさんが現在よくソロで活動しています。
にゃにゃんがプーさんは田島ハルコさんと読者MODELというバンドもされるそうで
全員がそれぞれに繋がっているけれどそれぞれに良さを持った曲を作られています。

それぞれの曲を大量の水で例えるなら
シャンプーハッツさんは流れるプール、
田島ハルコさんは川、
にゃにゃんがプーさんは温泉
みたいな感じだと思います。

例えがわかりづらいだろうし、それぞれをお聞き下さい。



















話を個展に戻しますが、まさか静岡の秘境でこれらの曲を知ってる方に会うはずないだろうと思っていましたが
そのまさかでにゃにゃんがプーさんと共演経験のある方がお客様にいらっしゃいました。
たしかに彼女は静岡県出身だし、遠からず繋がりがあるものですね。
で、その共演経験のある方が私の絵を買ってくださいました。
ここで曲を流していなかったら話題に花が咲くことなく絵を買わぬルート、そんな未来があったかもしれないですし
何よりこれらの曲が作品と合わさって、より不思議な空間が作られたので
曲を流していて良かったなと思っています。


読者MODELのお二人は明日24日に渋谷のLOFT9で読者MODELの山ちゃんというイベントをやるそうです。
生で聴きたい方は是非。













これまた別の話ですが、
高円寺Creamさんに久々に作品を納品してきました。





IMG_9408_convert_20161223013809.jpg






今回はボックスアートにも挑戦しました。作った時に派手になりすぎないか心配でしたが
実際置いてみると全然シンプルでした。
今度はもっと目立つ感じの装飾もしてみたいですね。
新しい作品についてはまた今度アップしましょう。

Creamさんでは25日までクリスマス展を開催中です。
クリスマスのプレゼントにまだ間に合います。

純情な感情かい? 

岩間茜個展「ポンカンのひんぴょう会」が無事終了しました。

入り組んだ道や悪天候など、難易度の高い所へ来てくださった方々はすごいです。
お越し頂いた方々、ありがとうございました。
来れなかったけれど色々な場所で協力してくれた方々もありがとうございます。
1ヶ月間展示をさせて頂き、たまにおやつとかもくださったりして
ギャラリーオーナー夫妻と可愛い猫さん達もありがとうございました!







DSCF8437_convert_20161201011653.jpg




あまりにも場所がわかりづらい為、個展に来てくれた友達の旦那さんが看板を作ってくださいました!ありがとうございます。
台所用品のおたまの網部分を取り外し、取っ手の部分にボードを付けて、
A4クリアファイルにカラーコピーしたDMを入れて貼り付けてありました。
すべて100円ショップで揃うので全国の看板に悩むギャラリースタッフの方はお試しあれ。
ちなみにファイルは雨に濡れたので次の日にビニール袋に変えて新しい紙を入れました。
この看板は展覧会終了後、ギャラリーに寄贈したので次回以降別の方が使っていくかもしれません。






DSCF8440_convert_20161201011738.jpg




こちらは展覧会開始からずっとある前衛的な看板です。
これ、実は湿気で形が変わる不思議看板なんですって。
どのくらい変化したかは前にアップした時の記事と比べるとわかるかも!?






では中の様子です。








DSCF8358_convert_20161201011813.jpg








DSCF8359_convert_20161201012312.jpg








DSCF8360_convert_20161201012332.jpg








DSCF8374_convert_20161201012728.jpg








DSCF8361_convert_20161201012529.jpg








DSCF8356_convert_20161201012831.jpg






全体的に真っ白な壁で、とても広いです。
こんなに大きな場所で大丈夫かなとずっと心配でしたがわりと丁度良く飾れました。
場所が綺麗な分いつも以上に絵をよく見てもらえて、このうちいくつかの作品は買っていただけました。
大変だったこともありましたが、ここで展示できてより自信が持てました。

あと、運転も慣れてきました。
このギャラリーに行くまで公共機関を使うと相当な時間がかかりますが、車だと20分位で着いちゃいます。
最初はバイパスが怖かったけれど何度も乗ってると全然怖くなくなるし地上より空が広くて楽しかったです。
ほとんど乗らずにゴールド免許になってから運転が楽しくなるなんてねぇ。



次回は絵を載せようかな絵本を載せようかな。
出した作品が多いのでまだまだお楽しみに!