04 | 2017/05 | 06

なるよ ならないよ 

大学に特別講師として会田誠さんが来ました!
会田さんは美術作家です。
ドキュメント映画『≒会田誠 ~無気力大陸~』は弟と一緒に見て爆笑しました。

それで昨日から2週間ほどワークショップやることになりました。
ダンボールでモニュメント的なものを作っています。
ゴシックを意識した雰囲気で、かといってモチーフは現代的且つ社会的なもので
楽して目立つ技術を使わず、17世紀の職人の如くただひたすら作り続けるそうです。
出来上がった時に、色々しょぼいけど
光が当たるとなんだかいい感じになるのを狙っているのでしょう。

なんかぐっちゃりした説明書?を頂いたのですが、そこに書いてあった言葉はちょっと気に入りました。
「 意地でも千年残す!俺はこれの保存のために倉庫を借りる覚悟だ(自腹)」

千年残ったら嬉しいな♪
美術はどうしても時間差攻撃というか、何年も経った後に評価されることが多いので
千年も残れば評価される時が来るだろうという寸法のようです。
果たしてゴミになるか、遺産になるか…!?
遺産に一票投じたいです。希望です。
結果は皆死んでる頃だからわからないだろうけどw
あっ、でも死んだ後って世の中がどうなってるのかわかったりするのかな?
「あの時ふざけて描いたアレが遺産とか言って崇められてるぜwワロスwwwww」
なんてことになったりするのかな?
なんだか二回連続で遥か未来を思う記事になってしまいましたw


img033_convert_20080920234845.jpg
紙、ペン、色鉛筆

コメント

おっ!

おっ!すごい!
鼻も燃えてるわ!
それにふつーより長いわね
熱くないのかしら?

あっ!
はじめまして
ひかるです
たまに拝見してますよwww
楽しいブログですね!

死んだ後ってどうなんでしょうね
でも1000年後だったら、
生まれ変わってて、
世の中がどうなってるかは
わからないかも知れませんね!

ひかるさんへ

ありがとうございます!
私もたまにひかるさんのブログ拝見していますw

この燃えてる人は謎が多いです。
いつも表情が微妙なので、熱いのかどうか私も聞きたいですw

ああ、千年後は生まれ変わっている可能性もありますよね!
そうしたら前世の記憶が消えてしまうからほくそ笑めない!!
でも、何も知らずに前世で自分の作ったものを崇めていたら面白いですw

どんなモノを作られてるのか凄い気になりますね(´・ω・`)

意地でも千年残す!・・・ですかw
もし残れば嬉しいですよね><
ということは・・・鼻も燃えてしまった彼は、千年後には崇められる存在に!?

・・・彼は鼻が伸びるのですね(ぁ

エジプトの壁画の一部はラクガキらしいです。
「最近の若いモンは」みたいな愚痴も書いてあるそうな。

何千年も大切にされるものなんて、
なんでも世界遺産ですよね。

鼻燃えてる!!笑

これが本当の鼻炎かー

『意地でも千年残す!』
泥くさい感じがいいですね。
私もいつか本出版して1億年くらい後世に残したいものです。

あ、段ボールのモニュメント的なモノが実際にどういうものなのか全然イメージできない私を怒らないで下さい。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

自分の作品が千年残ったら素敵ですね。
でもどうやって確認するかが問題v-390
その意気込みで作るってのがすごいのかもしれないですね。

ダンボールのモニュメント。
なんだかちょっと軽くわかるような気がしまーす。

リーゼントが燃え、鼻が燃え……
さ~お次は?

わぁい、人がいっぱい来てる!

>ザンデさん

各地の美大を転々として作っていくようなので
かなり大きい作品になるみたいですよ。

燃えている人も千年残ったら神扱いですね!(ぇ
千年だけに仙人になっているかもしれませんw


>akinasanさん

こち亀にそんな言葉が出ていましたが、まさか落書きから引用されていたとは!!

千年残っているのもなかなか大変でしょうし、
「継続は力なり」みたいなところもありますね。


>ビビンバ吉田さん

>これが本当の鼻炎かー
 誰が上手いことを言えと(ry
 描いてて気づきませんでした^^;

一億年残ったら伝説ですね!
出版とても楽しみにしてます!!

モニュメントは、イメージとしては『ゴシック教会の祭壇彫刻』だそうです。
もしわからなくても全然怒らないから大丈夫ですよ^^


>舞さん

そうですね、確認するには自分も生きるしかないでしょうw
その場限りと思わないだけで大分気合入るので、意気込みも大事ですね。

完成したら(本当の完成はまだ先ですが)アップすると思います。
(しちゃっていいのかな!?)
実は作っている側も理解度は「軽く」だったりしますw
どんなものになるか、ワクワクしてます!

さぁ、彼は次はどうなってしまうのか!?
次回までのお楽しみです♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dameno1135.blog50.fc2.com/tb.php/114-9761860e