08 | 2017/09 | 10

ギャルリーくさ笛に行ってきました 

img011_convert_20080519162130.jpg

昨日は疲れちゃったんで更新をお休みしちゃいました。

ギャルリーくさ笛にて、里中千絵 高木絵里奈 二人展 を見に行きました。
この方々は私の大学の先輩です。面識はありませんが。
高木さんはお母様の入院していた病院やそこから見た風景などを描いていて、
寒色を基調とした風景画を展示していました。
全体的に暗い色使いだったので寂しさが感じられました。
里中さんは木のある風景を主に描いていて、暖色を基調とした絵を展示していました。
春の暖かさが伝わってくる色使いでした。
二人の色使いは正反対ですが、描き方が少し似ているのは
同じ大学で学んでいるからでしょうか…?卒展を見ると、皆個性を出そうと頑張っていますが
どの作品にも共通する何かを感じます。
もしかしたら私もこの学校に影響されているかもしれません。

この展覧会は今日で終わりですが、今週の水曜日にまた同じ大学の先輩達が
3人展をやるそうです。
img012_convert_20080519162204.jpg


あと、まだ先ではありますが来年1月21~27日に私もこのギャラリーで
グループ展をやる予定です。よかったら見に来てくださいね。


ギャルリーくさ笛
愛知県名古屋市中区3-27-22 栄パーク2F

コメント

社会人になってから、絵の楽しみに目覚めた私にとって、
学生のうちに色々できるあかねさんが羨ましい気もします。

名古屋に行くことはできませんが、
あかねさんが参加されるグループ展の盛況を祈っております。

たろすけ(すけピン)さんへ

ありがとうございます。

目覚めることはいつでも遅くはないとは思いますが、
早いといいこともありますね。
小さい頃からノートに落書きしていた子の画力はすごい。
私もノートを授業だけに使わずに落書きしていれば…!
と悔しくなったことがあります。
自分に子供ができたら、授業聴いてないで落書きしなさいと言いたいです。

いつになるかはわかりませんが、
いずれ、たろすけさんの住んでる地域でも展覧会をやりたいと思います。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dameno1135.blog50.fc2.com/tb.php/22-51ab87ad