08 | 2017/09 | 10

ホントにあった厳しい話 

2008_05170010_convert_20080521203855.jpg
『しらない』
25×20cm  紙、墨


今日うけた授業の途中、席を立つ男子学生がいました。トイレに行くようです。
先生は大声で言いました。
「大なのか、小なのか!?」
一同騒然。
その学生は小声で「小です」と答えました。
「だったらガマンしろ!トイレは授業の前に行け!!」
容赦ない先生の言葉に、その学生は席に戻り授業を受けました。

このご時勢に、こんなことする先生いるんですねぇ。
言いたいことはわからなくもないけれど、具合が悪い人だったらどうするんですか。
それに、もし女子学生だったらセクハラで訴えられていたでしょう。
小学生であればPTAにフルボッコにされていたでしょう。
最近の教育は「ゆとり」と言われたりしていますが、これはさすがに厳しすぎる。

配られた出席表の裏に、そのような内容で抗議文を書きました。
これ以上こんなことがあったら自分でなくても辛いです。
今後の授業はどうなるでしょうか…。

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dameno1135.blog50.fc2.com/tb.php/24-94948adf