05 | 2017/06 | 07

コーヒーとジャズと燃えているリーゼントの楽しめるお店 

岩間茜きっさこてんをやってきました!

色々ありすぎてどこから言えばいいかわからないけど
楽しくてすごいことがたくさん起こりました。





2012_04230149_convert_20120501004305.jpg


きっさこ入口。高い天井で燃えてるよ。










2012_04230168_convert_20120501000203.jpg


カンダコーヒー奥。何がどうなってるかはまた教えてあげましょう。






喫茶店での展示はギャラリーとはまた違います。
それはお店という場所と作品との化学反応みたいなものもあるけれど
壁や天井の事情を考慮しきれなくて思うようにいかなかったりとか。
それで最初は心残りがあるまま静岡に帰りそうだったけれど
納得できるまで搬入をさせて貰えて本当に良かったです。










2012_04230176_convert_20120501001338.jpg


ただ、個展用チラシはもっとたくさん作っておけばよかったな~!
最終日来たらほとんど無かったし。
思ったよりチラシや名刺が貰われない現象が最近よくあったので少なめにしちゃったんだよね。
でもこれだけ貰われるのがわかったので次はもっと増やそう!












2012_04290197_convert_20120501001758.jpg





最終日は一日店員もやりました。
こんな感じのスタンプを紙袋に押したり






2012_04290196_convert_20120501004127.jpg



アイスコーヒーを作ったりしました。あとレジも!
本格アイスコーヒーが作れるようになったっぽいので
今後本格喫茶でバイトもできそうです。
個展をやりながら手に職つけられるなんて一石二鳥だわ!
優しく教えていただけてよかったです。お店の方、ありがとうございましたm(_ _)m










2012_04290190_convert_20120501001503.jpg




コーヒーは豆の量や種類、淹れ方によってもかなり味が変わることがわかりました。
カンダコーヒーでは午前と午後に豆を変えているらしいです。
このリーゼントが燃えている炎の先…カメルーンが午前の豆産地です!!!!











DSCF3462_convert_20120501104441.jpg




テイクアウトカップのスリーブにはこのはんこが押されていました。
消しゴムはんこ作家さんが作ってくださったものです。
リーゼント燃えてる人は高さ3cmほど。細かい!すごい!!
そして私以外の人が消しゴムに彫っていたと思うと爆笑!ありがとうございましたm(_ _)m










2012_04290212_convert_20120501120250.jpg




売っていましタンブラー。
自分で作っておきながら思うけれど、これ使う人いたらすごいな。
買ってくださった方、ありがとうございましたm(_ _)m
期間中来れなかった取り置きの方と燃えている人はちゃんと会えたかしら。









2012_04290208_convert_20120501004215.jpg



小学生の時お世話になった司書の先生もお花を送ってくれました。
会いたかった人達にも会えました。
来れなかった人達もDMを貰ってくれたり
初めてお会いしたけれど気に入ってくださった方もいたし
お店の人達も本当に本当にいい人達でした。
何かもう書ききれないんだけれど
私の名前が付いている初めての個展で、関わった人に、場所に、ものすごく感謝しています。
初めてを言い訳にするのはあまり好きではないけれど、
それで至らない部分もあったかもしれませんが
とてもいい個展をさせていただけたと思っています。

この展覧会で関わった方と、神保町の二つの喫茶店へ
本当にありがとうございました!!



次回の記事は作品をたくさん載せていこうと思います。

コメント

コーヒーとジャズ 燃えているリーゼントの楽しめるお店

コテン

古典

個展

楽しいね。

コーヒーの香りが、立ち込めて~

いい香り!

楽しいね。

華やぎさんへ

個展に来るお客様をまんべんなくコテンパンにしてやったぜ!!!!
楽しかったよ~☆

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dameno1135.blog50.fc2.com/tb.php/357-1216598e