08 | 2017/09 | 10

小悪魔VSオチャメヤンキーの数奇な人生 

クリマで名古屋に行ったついでに
リーゼント燃えてるよシリーズの委託をさせていただいている
ヴィレッジヴァンガード ヒルズウォーク徳重店さんにお邪魔してきました。

ヒルズウォーク徳重は地下鉄桜通線の終点にある徳重駅からすぐの場所にある
地域密着型の巨大ショッピングモールです。



2012_07010136_convert_20120711225443.jpg


こんなにでかい。
すぐ側に市役所もあるので、この地域に住んだなら
生活する上で必要なほとんどのことがここで済ませられそうなくらいなんでも揃っています。



ここの3階にあるヴィレッジヴァンガードさんでリーゼントが燃えています。
ファミリー向け施設の中なので各地のビレバンに比べるとスッキリとした品配置だったからか
割と見つけやすい場所に居ました。
様子は実際に見てくださいということにして、
なんとありがたいことに


「こんなオチャメなヤンキー見たコトないよォー」


って、あの独特なフォントのPOPが付いていました。
ありがとうございます。
彼ってヤンキーだったんだな。ワルよのぅ。


ビレバンはそもそも本屋さんです。
側に置いてある本と雑貨が関連していたりしますが
私が見た時、周りにあった本は小悪魔になるためのハウツー本ばかりでした。
小悪魔に囲まれたオチャメなヤンキー。なるほどワルよのぅ。




小悪魔VSオチャメヤンキーの戦いを後にした私はもう一つの徳重へ向かいました。

もう一つの徳重とは、愛知県にあるもう一つの徳重と名のつく駅で
私のもう一つの故郷みたいな場所です。

4年前まで住んでいた、大学のある場所。
同期の子達が共同で借りているアトリエがあるらしいので
そこへ遊びに行くつもりで卒業以来降りていなかったあの駅へ向かったのでした。

卒業後もフッと大学を行き来した道が脳裏を過ぎったりしていたから
懐かしくて泣きたくなっちゃったらどうしようなんて思ってたら…


あれ、駅新しくない?
改札便利になってない!?
ここどこ!!?


なんか、駅の改札が便利になっていました。

うん、いいんだけど。階段登らなくて済むし。



そうだ、せっかくだから寮のあった場所まで行ってみよう。
閉寮後何ができていても泣かないぞ。

歩きながらも見つけてしまう、知らないところ。
なんでミニストップが100円ローソンになっていたのだろう。

そしていくつもの「何これ」を見つけた末に着いた場所は…



2012_07010143_convert_20120712001212.jpg



何にもありませんでした。

かつて一度に100人以上が住んでいた場所には、芝生が埋め込まれていただけでした。
何も作る気はないんだろうな。







そして同期の子達が使っているアトリエへ。
駅の近くにある倉庫をみんなで借りて使っているそうです。
大きい作品を作れる環境があるって、いいことだな。

その時見知った顔は一人だけで、他に別の学年の子達もいました。
会えた子は少なかったけれど、懐かしい作品たちに会えました。

卒業直後は何度も戻りたくなっていた所も、今はあまり思い出さなくなってしまったけれど
コンクリートと油絵具の匂いに包まれると大学生の時の気持ちを思い出せました。



伝えたいことが変わらなければ作風自体はそれほど変わりませんが
具体的に今どこで何をしているかなどを聞くと何となく寂しい気持ちになったりもします。

自分はいつでも良い方向へ変わりたいと思っているのに
大事だった人や物、場所が変わっていくのは何で寂しいんだろうね。
1ヶ月が、1年が、10年が早すぎる。
早すぎる時間の中で私は前進したり後退したりするけれど置いていかれないようにしたい。


あとなぜか私は若返るらしいよ。
久々に会った友達に「変わってないね…むしろ若返った?」って聞かれたので
25歳過ぎたこれからは赤子へと向かうのかもしれない。

コメント

Re: 小悪魔VSオチャメヤンキーの数奇な人生

ヴィレッジヴァンガード、時々行きます。

イオンタウンと共に全国展開。

オチャメヤンキー、全国区でガンバ!

華やぎさんへ

マジックグッズも売ってるもんね!
愛知生まれの全国育ちでオチャメヤンキーにガンバってもらいましょう☆

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dameno1135.blog50.fc2.com/tb.php/381-880bdfa9