09 | 2017/10 | 11

4人いるとバンドみたいだったから14人だとオーケストラなんじゃないの 

2013_02240015_convert_20130713020719.jpg



今日はちょっと暗めの話をするので読みたい人は追記からどうぞ。



2013_02240009_convert_20130713020825.jpg



それ以外の人は電柱と鉄塔をお楽しみください。










先日、父方の祖父が亡くなって今週は葬儀などがありました。
90歳まで生きたので充分長生きかと思います。
祖父は私の家の近所に祖母と住んでいて、最近は入退院を繰り返していました。
リハビリセンターに居る間に具合が悪くなり、病院に入院しかけたところで
祖母と私たち家族が手を握っている所で息を引き取りました。


祖父はどんな人間かというと、一族全員が声を揃えてワガママだったと言います。
元気な時は家族皆が本当に苦労しました。

家族全員の遭ったことを言うとキリがないから私が遭ったことを一部言うならば
馬鹿な友達は作っちゃいけないと言って、家に連れてきた友達は怒鳴って追い出していたし
三、四日ほど会わないと「どこの子?」って聞いてくるから
会わない日が続いちゃった時は家に行くのが憂鬱でした。

前にブログにも書いたことがありましたが
高校生の時、猫を拾ってきたら「汚いから捨ててきなさい」って言われました。
そしたらコメント欄で「何か理由があったのかもしれないから話し合ってみるといいかも」
とおっしゃった方も居ましたが、そんなことはないんだよ。
本当に汚いと思ったから捨ててきなさいって言ったんだよ。

大人が厳しいことを言うのはいつだって子供を思いやってのことだというのは
優しいお祖父ちゃんしか知らない人の幻想です。

ああ、クイズ番組を見ていて自分が間違ったのに「問題が間違っている!」と怒鳴ったときは
どこまで自己中なんだよと呆れたこともあったっけ。


そんな毎日のように怒鳴り散らす祖父でしたが、
年を取るごとに性格も丸くなり怒鳴る回数も減ってきました。
年齢相応に、いい学校に行きなさいとか早く結婚しなさいとか言うものの
元気でいるなら「よかった、よかった」と言ってくれるようになって。

育て方や色々について文句を言われてストレスでいっぱいいっぱいになっていた母も
性格の丸くなった祖父をお茶目で可愛いって言うようになったし、
家族みんなして耐えていたのってなんだったっけなあ。

でも、つい最近病院にお見舞いに行った時
肺が悪くて掠れた声しか出せなかった祖父が
別の患者さんが大きめのうめき声を上げていたのを聞くやいなや、いきなり
「やかましい!」
と力いっぱいはっきりと部屋中に響く声で怒鳴りました。

え~、共同部屋なのに言っちゃうのかよ。と驚いていたら
少しいたずらっぽい、今までで一番いい笑顔を見せてくれました。
久々に祖父らしい振る舞いを見た瞬間でした。


何が良いとか、何をしてくれたとか、それは一番大事なことじゃなくて
居てくれたことが本当は一番大事なことだったんだと思います。
思い返すと嫌な思い出ばっかり目立つのに、心電図のアラームが鳴り止まなくなってしまったとき
自然と涙が止まらなくなったのだから。



「あかねちゃん達は孫だったから、可愛がられたでしょう。
伯父さんは長女の婿だったから、会うといつも怒鳴られてたよ」

そんなことないよ、近くにいる人ほど怒鳴られていたから。

「だけど、お祖父ちゃんはお酒が好きだからお酒に合うつまみを持っていくといつも喜んでくれたんだよ」

だから、伯父さんはいつも美味しいものをいつも持ってきてくれたんだね。



「あの世でもワガママばっかり言ってちゃダメだからね」
生前使っていた杖をお棺に入れながら祖母が言いました。

無理無理、絶対言うよこの人は。


祖父が祖父らしく居たことで、広がっていった家族があったんだ。
手を合わせながらなぜか、ありがとうと思ったのでした。




…とんでもなく立派な戒名を生前に作っていたことが発覚するまではね!
お坊さん14人も葬式に呼んでどうするつもりだよ!なんとか4人に抑えたけども!
あの世では身の程をわきまえて穏やかに過ごしなさい!!!

コメント

14人だとオーケストラ

十三仏

十三仏とは、十王をもとに日本で考えられた、冥界の審理に関わる13の仏

この世とあの世の境目で、「極楽行き」と「地獄行き」の審査をするんだって。

仏さんもいろいろ個性的。

14人目は、おじいちゃかな?

これからは、ここを通過するのが~

お~大変だ!

天国と地獄に間に、「道草コース」があるといいね。

華やぎさんへ

十三仏、なるほどねぇ。
お釈迦様の弟子になるにあたって厳しい修行とかもあるみたいだから
天国に行っても必ず楽になれるわけじゃないんだね。

初めて家族の葬儀をやって、
宗教は亡くなった人とのコミュニケーション方法として活躍することもあるんだなって気づいたよ。
ただ、死後のことを考えて生前に大見栄張るのは困っちゃうわね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dameno1135.blog50.fc2.com/tb.php/437-d98ee80c