09 | 2017/10 | 11

▂▅▇█▓▒ (’ω’) ▒▓█▇▅▂ 

まずはお知らせ。
私の作品が登録されていると時々言ったり言わなかったりしている
通販のできるサイトcoobooが、別の通販できるサイトminneと統合されることとなりました。
詳しくはHPに書いてありますが、理由としては運営している会社が一緒になった為のようです。
私の登録しているcoobooのデータはminneに移行されたのでこれからはminneで通販できるようになります。
coobooでの作品販売、購入機能の停止は12/31までなので、どうしてもcoobooを利用してみたい方は今の内に!


登録ホヤホヤの時は矛盾していたよ。
WS000009_convert_20131211233944.jpg

登録しやすい所に登録したということもあったし、通販が使えることに変わりはないから
私は特に問題はないかと思っていたけれど…
先日300枚印刷した名刺のアドレスが使えなくなっちゃうことに気づいてうわあああ▂▅▇█▓▒ (’ω’) ▒▓█▇▅▂








どうなんでしょう。言っちゃっていいのか。
心配されるようなことを言ってもいけないかとは思うけれど
母が既に周りに喋りまわってるところ、私だけが隠すのも変だし。
貴重な体験をしてきた話をしたいし。

半年前、左顎のあたりに何かがあるな~って思ったの。
かかりつけの耳鼻科に行ったら、その時はすぐ治るものだろうということで薬だけもらって帰ったの。
だけど、半年経っても何かの大きさは変わらず何となく違和感が出てきたのでまた耳鼻科に行ったら
お医者さんは真剣な顔をして「エコーを撮ろうか」って言って
首のあたりに機械を当てて、画面に映ったのは1cm大くらい球体。
何かはわからないけれど、はっきりとそこにあるのが見えた。

「悪性ではないだろうけれど、ずっとあるものをこのまま指をくわえて眺めているわけにはいかないから
大きい病院で検査をしてもらおう」
ということになり、お医者さんに紹介状を書いてもらった。



家族のゆかりある病院へ、初めて患者として行くこととなった。
職員関係者だからと言って別段いい事などは特に無いにしろ、
信頼の置けるお医者さんのいる日にちだけは教えてもらって病院に行った。


素人なりにこれが何か予想をする。
もし手術になったら困るなぁ。いくらかかるんだろうと不安になる。
不安要素としては、
施しようのないヤバイやつ→ヤバイ
悪性じゃないけど邪魔なやつ→手術が心配
不安以外だと
ビー玉が詰まってる→ラムネ
頬袋→もうすぐ冬眠の季節だもんね
アルコールが結晶化→それはしょうがない
というラインナップになっている。


開院とほぼ同時に受付へ。
これから何度も待つことになるので、呼ばれた時に席を外してる場合の為に携帯を渡された。
問診票に書いた内容を、問診で訊かれる。
こんな風にして、同じ内容をどこでも言うこととなる。
これは同姓同名による間違いの防止にもなるそうだ。
私の他にも同じ地域で同じ生年月日のあかねさんがいるらしいよ。
しかも、そういう人同士で同じ病院に似た症状でかかることもあるらしい。
会ってみたくなるね。


耳鼻咽喉科の待合室でずっと待っている。
しばらくすると、受付の人に呼ばれたが「先にCT撮ってきてください」と言われた。
今日、もしかして精密検査しちゃう?それとも診察で「大したことないよ」で終わっちゃう?
と思ったら案外サラっと誘導されたのであった。

新品のソファに並ぶ高齢者。
CTの待合室に若い人は一人もいなかった。
金属の重厚なドアが開くと、ベッドに寝たままのおじいさんが出てきて
その背後には未来へ行けそうな機械がドンと座っていた。
私もあれやるのか…。

だだっ広いタイムマシン部屋に私も呼ばれた。
靴をはいたままベッドに横になると、目の前には赤いライトが見えた。
「目を閉じてください」と指示されて閉じると検査が始まった。

多分、機械の筒に収納された。
フゥーーーンという音、動いているらしい感じ。
だけど目を閉じているから何が起きているかはわからない。
機械音のアナウンスが聞こえる。
『大きく息を吸って止めてください』
『楽にしてください』
これを二度繰り返した。
何をやってるのかわからない。目の前の景色が見たい。
きっと貴重な体験しているのに何も見えないのがつまらない!
フィーンという音に合わせて心の中で「つまんなーい!つまんなーい!」
と叫んでいたら終わった。


再び耳鼻咽喉科に戻り、今度は診察。
半年付き合ってきた謎の球体が何物か、ついに判明すると思いきや…!
さっき撮った頭の断面を見て位置がわかるようになっただけだった。
顔に肉がありすぎて目立たないけれど、触ると確かにあるからね。
あるのは知ってるんだよ。

あるのはわかるけれど、何かはまだわからないからまた来週来てくださいということになった。
次にやるのは首に針を刺して細胞を採る検査。
また検査のことをサラッと言われたけれど、これは痛いやつじゃないか!?



来週金曜日に検査、結果はその一週間後にわかるらしい。
次回、聖夜の生検突き!お楽しみにセイヤーッ☆





聖夜じゃないけど近いから大目に見てね。言いたかっただけだから。
あと診察終わったあともなんか色々会計待ちとかしてました。
明細書は手渡しだけど、実際に支払うのは機械なのが不思議。電車みたい。

で、全部終わったあとは病院入口にあるタリーズでパンケーキを食べました。
初CTからの初タリーズ初パンケーキです。
常に患者さんを呼び出しているアナウンスが聞こえる中で食べるのは落ち着かないけれど
こんなに美味しそうなのを見たら食べちゃうよね。

IMG_4168_convert_20131215010628.jpg


俺、次の検査が終わったらチーズ味のパンケーキ食べるんだ…。

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dameno1135.blog50.fc2.com/tb.php/451-e4774f58