05 | 2017/06 | 07

アイアムノットコアラ!!! 

もうかなり前の話になっちゃうけれど…去年6月に開催した展覧会の話です。
覚えているかな?シドニーのギャラリー『ME and ART』に
6月から大体12月くらいという長い期間置かせていただきました。
好評なら展示期間が延長するシステムだったので期間は大まかです。
1月に全員無事に帰ってきちゃいました。あはは。。




オーストラリアまで行くのは大変なので、写真を送ってもらいました。


IMG_5100_convert_20140318224608.jpg




真っ白な壁に家具とともに。かなりアットホームなギャラリーです。
絵画をインテリアとして考えるお客様がよくいらっしゃるそうなので、
家に飾る感覚で見れるのは実用的なのかもしれません。





IMG_5103_convert_20140318224817.jpg




テーマは「POP JAPAN」なので、日本から来た作品が所狭しと飾られています。
インパクトのある作品が揃っていたのでもっと頑張らなきゃなと思いました。
(他の方の作品も映ってしまっていますが、もしまずかったらご連絡ください。)





海外で展示するという話はどう考えても不安が付いてくるものです。
決心する前に他の作家さんのブログを参考にしたので、正直めに展示の感想を書きます。

展覧会のお誘いはギャラリーのマネージャーさんからのメールでした。
マネージャーさんは日本の方で、普段はオーストラリアに住んでいますが
日本で用事のある時にお時間を頂き、実際にお会いしてお話を聞きました。

知ってもらうというのも大事だけれど、そこから先に進みたかったので
「絵を見て貰おう」というより「売っていこう」とする姿勢が強く感じられた所は良かったです。
ただ、マネージャーさんは橋渡しの役割のようで、ギャラリーで管理してくださる方はまた別の方らしく
そこが予定が大まかになってしまうところなのかなと思いました。
全てに携わるべきとまでは言いませんが、展示の期間が曖昧だったので私からちゃんとお知らせできないまま
期間が過ぎていってしまったのがちょっと残念でした。

あと、Facebookに様子が載っているみたいですが、使い慣れないSNSはどう見たらいいかわからないよ~。


お会いした時にポートフォリオを見ていただきました。
色々な素材を使って色んなことをしているけれど
素材よりも絵そのもので面白いものを作ったほうがいいと言ってくださって
色々やりすぎて迷ってきたところの私は目が覚めました。
何を使うか、誰を描くかというよりも結局は面白いものが作りたいです。
まだ遠回りしてしまう気はするけれど、もっと思うように見せていけるようになりたいです。


お越しいただいた方、関わった方、ありがとうございました!
Thank you!

もうサンキューくらいしかわからないっていう。

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dameno1135.blog50.fc2.com/tb.php/458-9aad751a