07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試しに何も言わないでみる 

2008_01180001_convert_20080616200354.jpg
F50号  油彩、キャンバス、砂

数ヶ月前に描いた絵だから、やっぱり説明無しにはわからないかもしれませんね。

2008_06090003_convert_20080616200925.jpg

特に、この人はw


でも、想像にお任せしたい作品ではあります。




さ~て、イラストでわかる作品解説のお時間です!
彼らは一体何者か、そしてコーヒーを巡って何が起きてしまうのか!?

今のところ解釈コメを頂いたのはJHZBさんのみですが、私より奥深くて面白かったですw


まず、この喫茶店のウェイトレスについて。
img023-1_convert_20080617230433.jpg

彼女はドジっ子ウェイトレス。わりとベテランなのにおっちょこちょいで色々と間違えます。
ちなみに40歳。いい歳してドジっ子です。

油絵の方の彼女を見た人から、よく私に似ていると言われます。
私としてはそんなに似ては見えませんが…どちらかというと母に似ています。



次に、お店を出ようとしているお客さん。
img023-2_convert_20080617230909.jpg

絵の中では見切れていますが、彼の鼻はとても高いです。どうでもいいことですがw
このお店の常連で、ギャンブル好き。
ウェイトレスがドジをやらかすか、いつも他のお客さんと密かに賭けてたりします。



最後に、奥にいる謎の男性。
このお店のマスターとか不思議な力を持っている人とか大仏とか色々言われますが、
実は………

img030_convert_20080617232123.jpg

老け顔で機械オンチの新人です。
多分、ハゲてるんじゃなくて坊主なんでしょう。
レジを打っていたらエラーを起こしてしまい、焦っています。
エラーで焦るあまり、壁に貼ってあるコーヒーチケットのチラシまで
エラーを起こしてしまいました。(普通はそんなことありえないよ☆)







そんなわけで、全ての謎が解けました。
え、コーヒー?いつもより熱いんじゃないの?
コーヒーについては、答えはありません。ここは本当に想像にお任せしたかったので。


怪しい雰囲気の漂う絵でしたが、実はこんなに平和な世界でした。
「珈琲にやすらぎを求めたはずなのに、逆に貶められるってか裏切られるみたいな、そんな不条理さ」
秘密のコメで頂いた言葉ですが、私の解説では裏切りの裏切りといったところでしょうか。
(ごめんなさい、勝手に公表してしまいました。もしダメだったら消しますのでm(_ _)m)



面白い?つまらない?いかがだったでしょうか。
絵だけを見て想像を膨らますことも面白く、作者の解説を読むのもそれはそれで面白かったり
すると思います。
つまりは、どちらもいいんだと思います。
私の解説が必ずしも正解ではありません。
あくまで鑑賞者として、絵の中の彼らはこんな人物じゃないだろうかと
予想したようなものだと思っていただいて構いません。
観る人によって、楽しみ方それぞれです。

もし、展覧会をしたときに私の絵は私の解説なしで観られることでしょう。
やはりそれを考えると、解説無しでも楽しめる絵にする必要があります。
それでも、解説があったらそれはそれで面白かったり
色んな楽しみ方ができたらいいなと思っています。

やっぱり、何も言わずに作品を差し出すブログはちょっと私にはキツいかもしれません。
喋りたいんだもん。普段の生活ではあんまり喋らないくせにw
それができるかどうか、そんな意味でも今回はお試しでした。
それで今回気づきました。追記っていいかもなって。
絵だけ見たい人はそのままで、
解説も見たい人は続きを見てねって感じもアリかもしれませんね。
こういうシステムで行こうかな。前回の記事であんな宣言してしまいましたが
まだまだ模索中ですので、どうか暖かい目で見てくださいw  m(_ _)m


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お知らせ

2008/06/18(水)の午前0時頃、追記にて作品解説いたします。
「何も言わないって書いてあるのに矛盾じゃないか」ですって?
だって今回のは試しだし!!追記なら見ないこともできるし!!

はじめましてー

こんにちわっ
初訪問で芸術v-237

後ろで半分のぞいている人の耳が好きですねっv-10

耳フェチのゆきなでしたぁ(笑)

またお邪魔しマースv-19

ゆきなさんへ

初めまして、コメントありがとうございます。
福耳が好きなんですねv-418
この人の正体は後数時間で明かされるので、
もしよかったらまた見に来てください♪

はじめまして。。。

あかねさま

油彩で描かれた人物の表情がたまらなく好きで、いつも楽しく拝見させて頂いております。解説文、楽しみにしています。

絵師画師さんへ

ありがとうございます!
今の私より若い時期から知的な作品を作っていらっしゃって、
すごい人だなと思いながらいつも拝見していました。
このブログで楽しんでいただければ幸いです。

面白い作品ですね~。

作品そのものよりも、解説であかねさんが考えてた事の方が、僕としては、面白かったですがw(邪道な見方でスミマセン)
人物の心理描写や状況設定、文章がとっても面白いのですが、マンガや小説もかいてるんですか?

ざわざわてwww

若々しい40歳ですね(´∀`*)
トマトジュースとタバスコ間違えられたら火を噴いて怒ります(笑)

凄く面白かったです。しかもなぜかほんわかとする感じw いやぁ、なんかカッコつけすぎた読みして申し訳ない(´ω`)笑
解説も含めて二度美味しいみたいな……そんな*あかね*さんの作品が好きです(。・ω・)ノこれからも楽しみにしてますね♪

okkkkkkさんへ

はい、それが現状なんですw
マンガや小説はよく読みますが、あまりかいたことないです。
そういうのをやっても面白いかもしれませんね。

以前、絵本をかいたことはありました。
雑なのでまだお見せできませんが、なかなかのカオスなのでリニューアルしたらアップしようと思います。

JHZBさんへ

これ描いたときカイジにハマってたからつい……ww
著作権問題で怒られませんように!

見かけではわからないのがこの絵のテーマだったので
JHZBさんの解釈は私にとってありがたいものでした。
しかも深みがあって面白かったので私の狙いを上回っていましたよ!
カッコいい解釈をしていただいてありがとうございます。

自分が思った以上に解説を楽しんでくれる人がいるということに驚きました。
これからも面白いもの作っていきますね!

今、更新に気がついた。汗

絵の評価は、素人の目線であれこれ考えた方が面白いですね。
いろいろな事に、いろいろな角度で挑戦してみてください。その方が作品に*あかね*さんらしさを出す近道なのかもしれませんね。
素材が砂ということで、モノクロの感じが印象的に残りました。
絵の楽しみ方も、言葉一つでいろいろ変わりますね!!

たろすけ(すけピン)さんへ

一日早く来ていれば予想祭りでしたよw(そんなに祭ってませんでしたが ^^;)

私の絵は特に、難しく考えすぎないほうが楽しめたりしますね。
ムリして変わろうとせず、私らしく色々やっていこうと思います。
私にふさわしい場所がどこかにあると思いますから。

中央の円に砂が集中してますが、実物は結構盛り上がっています。
割と気に入っている素材ですw

私の解説があるのとないのでは印象が違うと思いますが、
たろすけさんが最初見た時にどんな解釈したのかちょっと興味深いですw

最初の解釈ですか。

1)この絵に話をつけるのであれば
うつろな瞳。それはとうとう飲んでくれなかったコーヒーに向けられていた。彼女は、常連の男性の好みに合わせて淹れた渾身のコーヒーを出した瞬間だ。
そんな彼女のコーヒーは、飲むに値しない。とでも言いたげに男は去っていく。

全てが凍りついた。見守っているマスターさえも。

『向かって画面左側が【動】、中央から右が【静】』という解釈です。


2)素人の解釈で。
 コーヒーに視線が集まるようにしてあっても、登場する三人に目が入っていないことに気付きました。黒目がないといえばいいかな?

 そこに『負』のイメージがあって、中央の温かいコーヒーに『正』のエネルギーを感じてほしいのかなって。


 さぁ素人じゃない人は、このコメントを鼻で笑ってくれ!!www

たろすけ(すけピン) さんへ

書いてくださってありがとうございます!

1)切ない…!!そう言われるとそうとしか見えなくなってきますね。
 コーヒーは今出されようとしているところを描いたつもりでしたが、
 持ったまま固まっているという見方もあるんですね。
 ウェイトレスは【動】にも【静】にもとれる。新発見でした!

2)目を入れなかったのは、観る人に疑わせるためにやりました。
 目があると、ほのぼのした世界を悟られてしまうんじゃないかと思ったので。
 視覚でしか情報が得られないのに見た目じゃわからないという、ある意味での騙し絵です。
 伝えたいはずのところで伝えない工夫をする矛盾。
 思惑を隠しすぎて、むしろ私の解説がおかしいんじゃないかと思えてきますね。
 私こそ鼻で笑われるべきだ!w

やっぱりまだコメントします。

では質問しますが、これが絵画である必要性はどこにあるのでしょうか?

私としては、漫画や紙芝居、もしくはイラストの方が媒体としては合っている気がします。


そして、なぜF50のキャンバスに油絵具で、しかもモノクロなのでしょう?


「好きだから」という理由だけで描くというのもあるでしょうけれど、
貴方の絵は、特に意味が多いので、
その媒体を選んだ事についても意味が無いと不自然だと思います。


その辺はどうお考えですか?

お~! 絵本ですか~!
アップされる日を楽しみにしています♪

通行人さんへ

意味は絵とともに出来上がっていきます。
最初に円を描いて、そこから広げていきました。
出来上がるまでこんな風になるとは思ってもいませんでしたし、
計算して作っていたらこのようにはならなかったでしょう。
漫画や紙芝居などに向いているというのは
完成されてからだから言えることだと思います。
描いているうちに「これは漫画向きだ」と思って
急遽媒体を変えたら、それこそ不自然な気がします。

でも、このテーマを別の媒体で新たに描くというのも面白そうですね。

okkkkkkさんへ

絵本は実家にあるのでアップするのは結構先になると思います。
なので、気長に待っててくださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dameno1135.blog50.fc2.com/tb.php/49-e3732425

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。