03 | 2017/04 | 05

夕方から始まる 

ちいさな美術展「ジブンイロ」終了しました。
ギャラリーとりこの企画展「ちいさな美術展」シリーズ最終回です。









DSCF7817_convert_20151115015304.jpg






今回のテーマは「ジブンイロ」ということで、わたしの出展した作品はこちらです。











DSCF7810_convert_20151115023951.jpg
『落日』









自分の名前があかねなので茜色の夕日です。








fc2blog_201511150150534dc_convert_20151115020804.jpg
B6 画用紙、ボールペン







土の上はすぐ屋根です。
同じようで違う世界の2作品です。








DSCF7811_convert_20151115015238.jpg
F6 キャンバス、油彩








夕日と猫といえばなんですが、最近家に帰るときにほぼ毎日ある猫に会います。
前にこのブログでも紹介したのんちゃんですが、もう私が毎日通るのを知っているようでいつも同じ場所で待っててくれます。
5分くらい知らない人の家の前で遊んでから帰るからいつか通報されるんじゃないかと心配ですが
遊んでると元気が出るし、「今日も一日がんばるぞ」という気になります。
夕方から一日が始まります。















fc2blog_201511150156426c6_convert_20151115020900.jpg





交流会の時に、この絵を特に気に入ってくださった方がいらっしゃいました。
お話をしたら、私が語らなかった部分も汲み取ってくれたようでうれしかったです。
そして搬出の日にギャラリーに行ったらこの油絵はその方と一緒に帰って行ってました。
ありがとうございますm(_ _)m



今回はアンケートでメッセージも沢山いただけて嬉しかったです。ありがとうございますm(_ _)m










fc2blog_20151115015200a93_convert_20151115021239.jpg



ギャラリーとりこは元々写真の展示だけに利用されていた場所でした。
しかし、とても良いギャラリーなので、写真だけに使うには勿体無いということで
作家のゆみたさん、ニノミヤさんが発足したのがちいさな美術展のはじまりだったそうです。
最初は静岡で美術を発表すること自体今よりもメジャーじゃなくて人を集めるのが大変だったみたいですが
今はこうして美術をやる人達が沢山集まる場所になりました。

私は大学卒業後、静岡に戻ってきてから色々なギャラリーを調べて
ガラス張りで駅からも近く常連さんも多かったので最適だと思い、ここで個展をやりました。
受けいれてもらえるか心配でしたが、想像以上に私の作品を楽しんでくださる方が沢山居て
ここに集まる人達、そしてこの場所そのものに愛着が湧いてきました。
毎回の交流会はとても楽しかったです。
ここで展示してよかったなと心から思っています。


静岡の街中を歩いていて、行く度に新しく小綺麗な店ができていたり
聞いたこともないイベントが急に開催されているのを見ると
熱しやすく冷めやすい、それでいてはみ出しづらい地域性みたいなものを感じます。
しかし、その中でも密かに情熱を燃やしている人達がいるのです。
興味をもって目や耳を傾けないと近くにいてもなかなか気づけないくらいのところで。


美術をやるというと、「お前には無理だからやめろ」が枕詞のように付いてきます。
無理かどうかは自分が一番わかるのだし、反対意見に意地になるだけエネルギーの無駄だから
そんなことを言うよりは本人のできる範囲で、どれだけのバランスでやっていくかを考えたほうが良いです。
せっかく人間に生まれたのだから、動物だったらできなかったことをしないと勿体無いでしょう。

ただ、その為には場所が必要です。
絵が置ければいいじゃんなどと言ってどこでも済ませられるものではなく。
作品と、適切な場所、そして見てくれる人が居て展覧会は成り立っています。


とりこは今後、写真をメインにやっていく為、美術の展示は来年4月までです。
とりこで美術の展示はできなくなってしまいますが、これからも静岡で展示したいと思える場所ができるといいですね。
もしくは開拓できるといいですね。


ちいさな美術展にお越しいただいた方、ここで関わった方々、スタッフの皆さん、ありがとうございました!



現在とりこで、写真展「ワタシノスキナヒト」展がやっているそうです。
本日は19時半から交流会もありますが、
私は今日外出するとちょっとデザフェス準備が間に合わなそうなので行けないですすいませんm(_ _)m
行った人達は私の分まで楽しんできて!
ちなみに参加自由なのでこの記事を見て行きたくなった人は今から参加しに行ってもOKです。

コメント

夕方から始まる

小原庄助さんは、「朝寝 朝酒 朝湯が大好きで、それで身上潰した」

「早寝 早起き 朝ご飯」もいいけど~

西岸良平の「三丁目の夕日」も、茜色(あかね~いろ)で面白かった。

「こころのどこかに、遊びごころ!」これが、大切ですね。

華やぎさんへ

朝寝、朝湯は健康そうなのに朝酒だけ不健康そうな不思議。
朝日もいいけど夕日もね!
そう、こころのどこかに遊び心をもっていましょう!
前回の記事ではヤギさんになっちゃったけど今回は人間だ~。あははw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dameno1135.blog50.fc2.com/tb.php/504-73b0373d