09 | 2017/10 | 11

anchovy & round herring 

MOUNT ZINE 11のイベントが終了しました。
お越し頂いた方、スタッフの皆様、ありがとうございました!
ここでリーゼント燃えてるよに興味を持った方はこちらをご覧ください。


Thank you for comming to MOUNT ZINE comes to Portland.
Please also look at here If you interested in "A duck's ass burns."


と、二カ国語でご挨拶したところで今回出展した作品について。





fc2blog_20160510212639a17_convert_20160511013205.jpg


まず一つは「リーゼント燃えてるよ ~灼熱!肉体労働編~
リーゼント燃えてる人が肉体労働をします。
現代のワーキングプア問題にメスや竹串を入れた社会的なお話になっています。

この話はイワシが重要な鍵となっていますが、ポートランドでも出展するに当たって二カ国語にしたところ
英語圏ではカタクチイワシとウルメイワシがイワシという括りではなく
別物の魚として扱われているのに気づきました。まさに目から鱗ですね。イワシなだけに。







fc2blog_20160510212745771_convert_20160511013616.jpg


それともう一つのZINEは「邪喫茶スケジュール帳2016 ~昆布茶~二カ国語版」です。
邪喫茶スケジュール帳はあまりにも使いにくい仕様なので滅多に売れません。
しかしZINEの展覧会ならば、カフェの充実したポートランドならば、見え方が変わるのではと期待して出展しました。
どうなったかは会期が全て終了してからのお楽しみですね。


イベントは終了しましたが、約半年間東京の都立大学駅近くにあるCreative Space 890内のMOUNT ZINE shopにて販売されます。

web shopでも販売されてるので遠方の方やイベントに行きそびれた方も是非ご覧ください。








それからもう一つお知らせがあります。
「箱の中のお店」さんで委託販売が開始されました。

「箱の中のお店」とは、クリエーターズグループの「箱の中のユーフォリア」さんの運営されている画廊兼雑貨屋さんです。
場所は愛知県名古屋市の黒川駅近くです。


最近委託の場所を増やしている理由としては、世界中から一部の支持を集めて大きい支持を得よう作戦の一貫ですが
今年は個展をするのでグループ展などにあまり出られないためどこかに長期間出現したいという思いもあったからです。
久々に出たグループ展で名前を間違えられまくるという経験もあったからねぇ。




それで、今回の様子はこのような感じです。


ハコハウス赤_convert_20160602000552



箱の中のお店さんでお借りしているスペースのハコハウスは電球の色が選べます。
写真をよく見るとわかるかと思いますが赤色にして貰いました。
実際にご覧になるとさらに赤く燃えているに違いない!
なので是非本物を見にお店へ行ってみてください。



あとチラシのおまけ4コマはお店によって違うので東京愛知間をハシゴしてコンプリートしようね!



わかりやすさで地球を包み込む地図を置いとくからね!どうか迷わぬように。


img135_convert_20160602012931.jpg



箱の中のお店

場所:愛知県名古屋市北区元志賀町1丁目12-1東-二
営業時間:平日12:00~19:00 土日祝11:00~20:00
水曜定休日(祝日の場合も同様)

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dameno1135.blog50.fc2.com/tb.php/519-624beb04