FC2ブログ

10 | 2019/11 | 12

要はの甘辛炒め 

送別会があるといよいよもう職場へは行かないんだなという感じが強くなります。
毎日会っていた人達ともう会わないかもしれないと思うと何だか寂しいですね。
友達とはまた違う関係なので会おうと思って会うこともそうそうないし。




D-EK4S0U4AAbwjD_convert_20190629143635.jpg

この輪っかは多分コンビニキャッチャーなどの景品にくっついていたもので
廃棄されるものを貰ってきちゃいました。かわいいから。(職場はゲーセンじゃありません)






送別会があったのがつい先週のことで、帰り際にある人に
「もし有名になったらインタビューとかで俺のことを話してよ、匿名で!」って言われました。
そのようなタイミングが来るのかはわからないけれどいつかの為にもちょっとここに書いてみようかと思います。
なかなか珍しい人だったので。




D-EK4LaVUAAbPZp_convert_20190629143511.jpg









腰で結んだチェックのシャツに白髪混じりの茶髪の男は
頼りたくもあり守りたくもある父のような背中をしていました。
それもそのはず、彼は一人の息子を一人で育てたバツイチの父親でした。

私はもともと働くことに対してやる気はないけれどお金は稼がないといけないから
必要最低限の体力で済ませたいと思うような人間でした。
極力無理をしないで家に帰って絵を描く体力を残しておきたいし、できれば残業はしたくない。
と思っていた数年前、理由は数あれど主に上司のパワハラなどでみんなすぐ辞めちゃうような部署にいました。

まあ嫌ではあるけれど辞めることないよなと働き続けていた時に入ってきたのがその人。
アルバイトで入ってきた40代の男性でした。
雇用形態は本人の生活スタイルだからいいとして、びっくりしたのは
入って早々タメ口で上司に文句を言ったことです。






D-EK4SzVUAULJYX_convert_20190629143717.jpg





なんなんだ、この人。
誰も逆らえなかった怖い上司に文句を言えるこの人は一体何者なんだということと
大きな声でよく喋るので静かな場所が好きな私にとって最初の印象はあまり良くなかったです。

しかもなぜか上司が言いなりになっていく。
もしかして自分より年齢の高い人の言うことは聞いちゃうの?だったら私も10万歳くらいサバ読めばよかった!
とは思っていたものの、段々気付いていきます。
普通に間違ってることを間違ってると言っていただけということ。
そしてこの人、めちゃくちゃ仕事ができる人だ。




D-ESy2VUwAArbuV_convert_20190629143730.jpg





作業そのもののスピード等とはまた別で、人をまとめる力がそこら辺の人と違う。
それぞれの人の性質を見極めて話を思う方向へ持っていくことや
仕事内容を整理してより効率よく進めていく方法を作ることが上手い人でした。
今まで私の周りにいなかったようなリーダー向きの人。
いつしかパワハラをする上司は異動して別の上司が来た後も
彼はアルバイトの名札を付けたまま主任や店長クラスの仕事もするようになっていきました。




D-ESy38VAAImov1_convert_20190629143802.jpg




私に限った話ではないけれど、何年働いても給料が全く上がらないのはおかしいんじゃないかと
上に掛け合ってくれたこともありました。
特に私は面接の段階で給料上がらないような話をされたらしい(あまり覚えていない)ので
ほぼ不可能に近かったはずなのに何度も頼んでくれて実現したので本当に感謝しています。
人の給料が上がっても全く自分の利益にならないからなぜそこまでしてくれるのかというのは不思議だったけれど
ここで一番信用できる大人なのは間違いないと思いました。





D-EK4LbU0AALcRN_convert_20190629143611.jpg





痛いときや疲れたときは正直に叫ぶ。
それでいて人が困ってるときはめんどくせぇなと言いながらも助けてくれる。
だけど誰よりも無理してしまうのが本当に心配です。

人がどんどん辞めたり異動していって減ってしまうのに仕事量は変わらず増えていく。
それでも誰かがやらなければならないから残業は増えていく。
やっても終わりがなく、命に係わるくらい体を壊した時も少しの期間の休養だけで復帰して
時々病院に通いながら彼は働き続けていました。
私には代わりに同じ仕事をする力はないからそこまではできないけれど
本当に辛そうな瞬間を見ると心が痛くなるから
もうこの時には必要最低限で帰りたいとは思えなくなっていました。
ちょっと無理をして、いつもより夜更かしすれば絵は描けるから。




D-ESy6RUwAANCNm_convert_20190629143747.jpg





今は本当に具合が悪かった時期よりは多分良くなっているとは思うけれど
残業する日は増えて帰れない時はネカフェで寝るなどしているようで相変わらず心配です。
私はそこまで役に立つ人間ではないけれど、普通に人が減ったら大変だろうから
辞めることはちょっと申し訳ない気もします。
でもずっとここにいるわけにもいかないし、前に進みたいので辞めましたが
どうか身を滅ぼさないように、長生きしてほしいです。

とんでもない仕事の前で生き生きしてるのを見るとやっぱり働くの好きなんだろうし簡単には辞めなさそうだな。
せめて私よりずっと働ける人員がもっと増えて働きやすくなりますように。




D-ESy83U0AAdi6f_convert_20190629143819.jpg




なんか後半しんどい話になっちゃったけれど
それでも働くのが楽しいって思えるような日々を過ごせてよかったです。
前にリーゼント燃えてるよのコラボイベントやろうって言ってたのとか忘れてないのでいつかやりましょうね。

コメント

ランナーウエイ

聖火ランナー

兵庫は5国の集合体

5国は走るけど、うちの町は通りません。

リーゼントに火灯して、走ってみましょか!!!

華やぎさんへ

うちの地域は通るみたい!
しかしその日の交通が心配でもある。
通れない道はリーゼントで燃やし拓いて行こう!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dameno1135.blog50.fc2.com/tb.php/591-b9440212