FC2ブログ

12 | 2020/01 | 02

咳止まってくれ 

デザフェスが終わって以降、ずっと咳が止まりません。
時期からして風邪の可能性もありますが風邪薬を飲んでも勢いが衰えないし他の人に染る気配もないので
ひょっとしたら風邪じゃないのかもしれません。

そんな不穏な呼吸器の中、つくる。アートフェスに出展してきました。
東京から名古屋へ行くというパターンは初めてなので、静岡に居た時には縁がなかったのぞみに乗りました。
見た目はひかりとほとんど変わらないのに速い。
富士川が見えたと思いきやちょっと目を離した隙に安倍川が見えてびっくりしました。




IMG_8934_convert_20191215164155.jpg







会場まで結構距離があるので、実際に着いたのは夕方でした。
この日はとても夕日がきれいで、遠くまで広がる田園風景が赤く薄暗くて
どこへ行くかわからなくなる夢の中みたいでした。







IMG_8935_convert_20191215171704.jpg






入口には主催ゆっくん作のねっこねこさん。
今年は主催者夫妻のお子さんも来ていて人々に笑顔を振りまいたりレジのお金を振りまいたりしていました。

着いた時は既にアーティストトークが始まっているところでした。






IMG_1493_convert_20191215154111.jpg




今回出展した作品はこちら!※USAはテンゴクさんの作品です。





IMG_8941_convert_20191215164251.jpg




リーゼント燃えてるだるまさん。
デザフェスで出した時よりちょっと大きめの子です。
畳の上でくつろいでいます。





IMG_8942_convert_20191215164317.jpg




そして新作の絵本「リーゼント燃えてるよ ~だるま&ドラゴン編~」です。
クロージングパーティの最初にこの演目の紙芝居をやります。




咳が止まらない時にはお茶うがいをするといいという言い伝えを信じ
パーティ直前におーいお茶濃い味でお茶うがいをしに行きました。
さらに咳を確実に止めたいという思いから、今まで使ったことがなかったのどぬ~るスプレーをしてみました。
これはなかなかいいなと思いきや、2プッシュ目で変なところに入ってむせました。
ウェッヘ!ウェッヘンヘ!と洗面所でむせまくってなかなか会場に戻れない間
主催者が場をつないでくれているのか遠くで拍手が聞こえていました。
やっとむせがおさまって何とか会場に戻るときはもう涙目でした。


咳で困った最初の思い出は幼稚園の頃のお遊戯会、
あの時は前日に祖母がネギを首に巻くといいと言って切ったネギをガーゼで巻いて寝ていました。
翌朝特に変化がなく、ただ耐えてお遊戯をしました。
あれを思えば今回だってできるだろう。




IMG_8956_convert_20191215164353.jpg




そんなこともありつつ多分無事に紙芝居ができました。
紙芝居はいずれYouTubeにも載せると思います。





IMG_8944_convert_20191215164646.jpg




足元にはあの人がいました。







IMG_8865_convert_20191215184040.jpg
『リーゼント燃えてるよ ~だるま&ドラゴン編~』





リーゼント燃えてる人がドラゴンを助けてだるまにされてしまうお話です。





IMG_8863_convert_20191215184256.jpg






なぜだるまにされてしまったのかはお話を読むとわかります。





IMG_8864_convert_20191215184326.jpg






ポケモンのハクリューが好きなのでドラゴンを可愛く書きました。
お子さんにも安心してオススメできるお話です。多分。





こちらの絵本はminneで通販しています。
以前MOUNT ZINE17で販売していた4コマ漫画やデザフェスで出展したメモ帳も追加しました!

いーの!だめの?minne支店




IMG_8949_convert_20191215164618.jpg




そしてクロージングパーティでした。





IMG_8948_convert_20191215164541.jpg




毎回だけど紙芝居やってると食事のポジションに遠くなってしまって食べ始めるのが出遅れがちです。





IMG_8951_convert_20191215164459.jpg




マイス・マイスの皆さんの演劇です。
私は絵本を読まない人にも強引に見せていきたいが為に紙芝居やっていますが
本職の歌や音楽、ダンスには圧倒されました。声量が違う。






そんな感じのつくる。アートフェス2019でした。
古民家での作品展示は争いがなく穏やかな雰囲気で好きですし
この時しか会わない人とかも多くて毎回楽しみにしています。
ちょっと遠いけれど来年もできたら参加したいですね。
お越しいただいた方、関わった方、ありがとうございました!











アートフェスとは関係ありませんが、泊まったビジネスホテルに
懐かしいものがあったので思わず食べてしまいました。



IMG_8992_convert_20191215164744.jpg




備蓄王です。
専用の自動販売機に入っていて、お金を入れると棚から取り出せるシステム。



IMG_8925_convert_20191215164825.jpg






使い方はご覧の通り。
現代では考えられないくらい開けづらくて大きくてわかりにくいパッケージ。
ご飯も糊みたいにかたまってます。






IMG_8994_convert_20191215164856.jpg




箱についてる紐を引っ張ると中の生石灰に水がかかって発熱し、
このように信じられない勢いの水蒸気が噴き出します。




IMG_8928_convert_20191215165434.jpg





出来たハヤシライスがこちら。
美味しいのかというと昨今のコンビニ弁当の方が美味しいにきまってますが
懐かしさと紐引っ張りたさのあまり食べてしまうんですよね…。












それから、次の日の昼はせっかく平日だしということで大学の学食を食べに行きました。
こちらは懐かしいとかじゃなくて美味しいから食べます。





IMG_8972_convert_20191215225701.jpg




オムハヤシ、当時は350円だったのに今400円でした。
プラス50円で唐揚げも追加。唐揚げは入学当初オムライスには無料で付いてきましたが
小麦粉の値上げで途中から50円で追加してくれるということになってたんですよね。

こうして学食を食べていると、今自分が何歳でどこに住んでいるのか本気でわからなくなります。
味は変わらず美味しかったです。

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dameno1135.blog50.fc2.com/tb.php/599-591060b8