09 | 2017/10 | 11

愛知県立芸術大学の芸術資料館に行ってきたんですよ 

大学院油画・版画領域1年研究発表展を観に行ってきました。
遠かったです。
初めてリニモに乗りました。未来的でかっけえええええ!

敷地の大きさに驚いたんですが、ほとんどの大学ってこういうものなんでしょうか?
うちの大学は結構小さくて、迷わない大きさですが、
ここはほとんどが森のような場所で、道しるべも少なくて不安でした。
「痴漢に注意」という立て札がありましたが、ここなら殺人もできそうな気がしました。

今回行った作品展の中では、版画の「訳あっての追いかけっこ」が気に入りました。
人のような生き物が二人、手足が繋がっていて、走っています。
人体のパーツが付いてるんですが、形からしてそれぞれ男女を表しているのでしょう。
一見男性が追いかけて女性が逃げているように見えますが、
それぞれの足は片足だけしか機能していません。
追いかけっこをしているフリをして、二人は依存しあって前に進んでいくのでしょう。

他校の学生の作品を観ると、そのレベルの違いに落胆すると言う話を聞いた事がありました。
私もそうなるのかどうか、観てみたんですが…そうでもなかったです。
興味のベクトルも違うし、私は「上手い」と言われる作品を作ろうとしてませんから。
今度、他の地域の大学の作品展にも行ってみましょう。多分、落胆しないと思います。


<おまけ>2つの大学の猫紹介
2008_06290003_convert_20080701195646.jpg
うちの大学の音楽学部に住む猫。首輪は寮母さんがつけたのかな?


2008_06290018_convert_20080701200003.jpg
愛知県芸で会った猫。白くてすらっとしていてきれいな子でした。

コメント

なるほどねv-22アーティストですね♪
どんな作品がとくいなんですか??
依存しあって進む作品みてみたいですv-237
どんなかんじなんだろー??

ゆきなさんへ

得意というか、面白い作品が作りたいです。
依存しあって進む作品は、ちょっぴりグロテスクでシュールな感じでした。
その人の作品は皆そんな風で、面白かったですよ。
スポンジボブのカーニさんを思わせる作品もありましたw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dameno1135.blog50.fc2.com/tb.php/63-211b6868