09 | 2017/10 | 11

本当ならもっと幼い頃からできるといいんだけど 

先生が言ってました。
「自分を好きにならなければアートの女神は微笑まないよ」

若干クサい台詞ですが、確かにそうです。
自分が嫌いなときは特にいい作品は作れませんし、楽しくありません。

昨日、バイトをしていたらお客さんとして来たおじさんにやたら携帯で写真を撮られました。
10枚20枚、本人は隠しているつもりらしいのですが、結構わかりやすく私を撮ってました。
こんなこと今まで無かったので、嫌だと言えませんでした。

この内容を昨日は記事にしましたが、胃が痛くなったのですぐ削除しました。
無力で情けない自分というか、嫌なことを嫌と言えない自分が悔しかった。
例えこのまま同情されても情けないだけで、そうなるのを本能的に拒否していたのでしょう。

明日も明後日もバイトです。
もしかしたらまたそのおじさんは来るかもしれません。
明日明後日来なくても、きっといつか来ると思います。
今度はちゃんと嫌だと言います。言えると思います。
まだ言っていないのだから事実上は何も変わっていないけれど、
言えると思えるだけで昨日よりずっと自分に自信が持てます。

多分、嫌なことを嫌と言えるだけでこの世の犯罪は激減すると思います。
地域のパトロールや防犯ベルよりもっと大事なものです。

自分の気持ちを表現することを普段しようとしているのですから、
こんなところで躊躇っていてはいけないんです。
私は嫌だと言えるようになって、思っていることをちゃんと表現できるようになって
自分を好きになろうと思います。

2008_05170017_convert_20080718224920.jpg
25×20cm  紙、墨

コメント

世の中、変なヤツがたくさんいますからね。
私も、そーゆー目で見られないように気をつけないといけませんね。ww

ポジティブなことの表現も、ネガティブなことの表現も、
自分を好きで、自分を信じて作品にぶつけないと、
やはり良い作品は生まれないのでしょうね。

たろすけ(すけピン)さんへ

たろすけさんは大丈夫そうな気がするというか、
人が嫌がることをしなければそーゆー目で見られたりしませんよw
被害に遭うのは嫌ですが、疑われるというのも困りますね。

自信を持っていればまっすぐ前を向けて
しっかり作品と向き合えるからいい作品ができるのでしょう。
確かに、おそるおそる絵を描いているときの私の作品はもうアレでした…w

普通に犯罪じゃないですかそれってヽ(`Д´)ノ

僕の場合は絵はかけませんが、やっぱり気分一つで表現することって何でも全て顕著に変わりますよねー(´・ω・`)ブログ一つとっても凄く波が激しくなるというか……小説書き続ける方とか絵を描かれる方もそうですが、ホントに作品を発信し続けられる人は、凄いと思います(´∀`*)

JHZBさんへ

事態が起きているときは何がなんだかわかりませんが、
冷静に考えてみるとやっぱりこれ犯罪ですよね!

その時の気持ちによって作られたものの雰囲気などが大分変わってきますね。
JHZBさんはねとらじを作ってるじゃありませんかw
今回は編集ということで、出ないのは少し残念ですが
どうなるのか楽しみにしてます!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dameno1135.blog50.fc2.com/tb.php/85-662f283d